宮古島に行ったら、ミキによろしく




   それは8年ぶりの出会いだった。


   夏休みに宮古島に行ったときのこと。
   南国の陽射しはとても厳しく、
   水分は飲んだ端から汗となって流れ出すほど
   暑い暑い毎日だった。


   さんぴん茶(ジャスミンティ)や
   うっちん茶(うこん茶)が
   やたらとウマかったのを覚えている。


   その日、何本目かのペットボトルが空になり
   とある商店の前にクルマを停めた。
   店先の自販機の中に見つけたものは
   米袋のようなデザインの缶飲料。



ミキと黒糖玄米



   それがミキ、そして黒糖玄米との出会いだった。
  

Read more...

スポンサーサイト

埋蔵金発見。その行方

   三線はソファで

   八重山~沖縄本当旅行の最後のネタです。

   沖縄方面へ旅立つ前日に、埋蔵金を発見しました。
   2年前にプラハ~ウィーンに行ったときの
   海外旅行用の財布に残っていたお金、家庭内埋蔵金です^^;

   儲けたわけじゃないけど、予想外の余剰資産。
   神様が旅行で使えよ、ホレ!と出してくれたようにも思えます^^;
   (都合のいい性格ですね)

   それなら、やっぱ三線? うん、三線だよねと
   那覇で探してみることになりました。
   当方もヨメさんも沖縄の音楽が好きで、
   元々興味があったんですよね。
   知らない人はあまりいないと思いますが、
   三線(さんしん)は蛇味線、沖縄地方の楽器です。

   仲尾次三味線なんでも屋2001
   那覇のホテルにチェックインした後、牧志公設市場の隣にあった
   「中尾次三味線何でも屋」へ。写真は2001年に撮影したものだけど
   ほとんど同じ雰囲気でした。

   入り口付近で三線を弾きまくっている人がいて、
   三線の素朴で温かい音をアーケードに響かせていました。
   店主の仲尾次(なかおじ)さんでした。

   何本か弾かせてもらい、好みの音の方向や、予算など、いろいろ話したら
   じゃあ、明日工場へおいでよ、予算に合わせて作ってあげるよ
   ということになりました。なんと、カスタムメード! ^^

   

Read more...

沖縄の生き物たち

今回の記事は、沖縄旅行で出会った
生き物たちを紹介します。

----------------------------------------------------

まずはお魚から。
西表島の星砂の浜ではシュノーケリングで、
竹富島の西桟橋では堤防の上から
鮮やかで、ちょっとトボけた
魚たちの写真を撮ってきました。


ギャラリー
外部リンクですが、SimpleViewer でギャラリーを作ってみました。
よろしければ、上の画像または下の文字の部分をクリックしてくださいね。

「八重山の魚たち」 Click!


おさかな以外の生き物は、
次のページへどうぞ。

Read more...

明日から、1週間ほどお休みです。

八重山2007



      実は今年の年賀状に使ったビジュアルが、この画像。
      昨年のちょうど今頃に、八重山諸島旅行で撮った
      写真をコラージュしたものです。

      赤瓦は竹富島の民家の屋根。海から飛び出してる怪魚は
      昨年ヨメさんが釣った44cmのバラクーダ。
      そして、そして左下でカッコよくフライを投げているのは
      何をかくそうワタクシ birdy でございます^^;

      昨年は930hPaの凄まじい台風を小浜島で経験しましたが
      やっぱり八重山諸島の魅力は抜群なので
      2年連続でまた行くことになりました。

      というワケで、しばらく留守にさせていただきます。

      戻り次第、旅先で見つけた風景をご紹介いたしますね。
      昨年であった野鳥のズグロミソゴイとも
      また会えるかもしれません。

      一週間ほどおやすみになりますがご勘弁を^^
      泡盛漬けになって、帰ってきますから~
      しばらく、ごゆるりと、お待ちください。

準絶滅危惧種 ズグロミゾゴイ

ズグロミソゴイ2


昨年の9月、石垣島の川平湾に行ったとき、
駐車場で見つけたへんてこりんな鳥。

40cmぐらいの大きさで、
灰まみれのペンギンぽいし、
頭の後ろにフサがついているし、
とにかく不思議な姿に魅了され、
カメラを持って追跡した。

臆病なのかそっと近づいても、
テケテケ~っと逃げる、逃げる。
飛べない鳥か? 逃げ足が速い。
つられて走ると、いきなり飛んで逃げてしまった。

旅行から帰って調べてみると、
これが準絶滅危惧種のズグロミゾゴイの幼鳥と判明。
旅先でこういう珍しい鳥を見られるなんて、すごくラッキー!
珍しい鳥なので、ピンぼけも含め公開しますね。
(去年の9月の写真だけど)


ズグロミゾゴイ(頭黒溝五位)
コウノトリ目サギ科ミゾゴイ属。全長47cm。
ユーラシア大陸東部、東南アジアに分布し、日本では石垣島・西表島・黒島に
留鳥として生息。和名の通り頭頂部の羽毛は黒い。常緑広葉樹林に生息し、
魚類、両生類、昆虫類、甲殻類、ミミズ等を食べる。 (Wikipediaより抜粋)



ズグロミソゴイ1




ズグロミソゴイ3
↑クリックで、少し拡大します



ズグロミソゴイ4




ズグロミソゴイ5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。