恒例のアレと、新定番



師走の忙しさもようやく目処が立ち、
何とか今年最後の記事をアップできましたね。

いつもなら最後はカレンダーネタですが、まだ買いに行けてない^^;
てなワケで、恒例のX'masディナー・レポートをお送りします。


恒例のXmasメニュー


毎年クリスマスになると、ダッチオーブンでローストビーフを作ります。
大変そう? Non Non 実はそんなに大変ではありません。意外と簡単にできます。
気になる方はこちら。

↓  ↓  ↓

「ダッチオーブンで、ローストビーフ」

「ダッチオーブンで、ローストビーフ 2008」


ベストの焼き上がりと言われる内部温度で60℃で。
今年もいい感じでできました。
つけダレは赤ワイン、醤油、みりん、そしてわさび。
やっぱりホースラディッシュよりも数段うまい!


それはともかく、奥にある野菜のお皿は、さてさてw

Read more...

スポンサーサイト

タヌキ DE キャンプ

田貫湖キャンプ場


     「週刊ポータブル・アニマル」の連載を
     スッとばしてキャンプに行ってきました^^


     行った先は静岡県は富士宮市、
     田貫湖キャンプ場です。ウチのリンク先にある
     91 OUTDOORLIFEさん御用達の、ナイスなキャンプ場。
     景色、開放感ともに、すごく魅力的なキャンプサイトでした。


     ほらね、向こうに富士山が見えるでしょ。
     トップ写真は超広角で撮ってるので遠くに見えますが
     雄大な富士山が楽しめる景勝地なんですね。


Read more...

ダッチオーブンで、本格チャーシュー


焼豚


    餃子、焼売ときて、今度はチャーシュー。
    最近挑戦する料理は、
    どうも中華方面になっているなあ。


    実は昨年の7月末に「ダッチオーブンで煮豚」
    挑戦はしているんです。うまかったですよ^^
    でもね、今回は煮豚じゃないんす。
    本物の焼豚「叉焼(チャーシュー)」です。


    さあ作るゾと「焼豚 レシピ」でググってみると
    出てくる、出てくる煮豚のレシピ。
    焼豚はドコだ? なかなか見つからない・・・。
    煮豚を焼豚として出してるラーメン店もあるしねえ。


    そして見つけたのが、こちらZackinさんのレシピ
    ダッチオーブンレシピじゃなかったけど
    豚肩ロース肉の量以外は、
    ほぼこのレシピのまんまです。


Read more...

ダッチオーブンで、鉄鍋餃子!

焼き上がり

どうです? ウマそうでしょ。
ダッチオーブンで焼いた餃子。


もう十数回焼いたと思うけど、記事にするのに
時間がかかったのは、ノウハウが積み上がらないから^^;
結果をメモしないもんだから、
毎回毎回うまくいったり失敗したりの連続でした。


うまくいったときは分厚い鉄鍋の効果か
「餃子の王将」で食べるよりもウマい!かなと思っちゃいます。
焼き目はカリッと、皮のなかはジューシーに仕上がりますよ^^


ま、餃子鍋も4mm厚ぐらいの鉄板なので、
ダッチオーブンやスキレットで焼くのは、
専門店と変わらないんですね^^


てなワケで、みなさん
ダッチオーブンかスキレットで
餃子を焼いてみましょう!
もちろんルクルーゼやストウブでもOKっすよ^^

Read more...

木崎湖湖畔キャンプ (2) 食事編

   すみません^^;

   いやいや眠くて眠くて、
   前回記事は早々に話を終わらせちゃったんですね^^;
   キャンプメニューの話も無かったでしょ。

   ・・・てなワケで続編です。
   どうまとめるかも考えてないので
   ゴールがどこになっちゃうかは成り行き次第ですね^^;


・  ・  ・  ・  ・



初日はおでん

まずは初日のディナーから^^
この日の夜は「おでん」でした。


ただの鍋でもいいし、土鍋の方が視覚的にもいい。
ダッチオーブンを使う人からすれば
「おでん」ってどうなの?という感じですが、
これがナカナカいいんですよ、いやホント。
個人的にも大好物メニューなので、当然か^^;;


屋台で食べるのと同じ気持ちよさですね^^
ランタンの黄色い光の中、少し冷えてきた外気の中で
熱々のおでんをふうふう食べるおいしさ、
「日本人に生まれてよかったナア」と思いますよね^^


当方は、普段はウィスキーが多いんですが
おでんはやっぱり燗酒ですね。
熱燗を入れたシエラカップの白い湯気をくゆらせながら・・・
もう最高っスね!^^


卓上  酒かん器

10年近く使い込んで汚れたラレマンド ロールテーブルの上で
トランギア アルコールストーブでシエラカップに入れた酒を燗。
この気分、ナカナカいいんです^^ 
熱燗気味にして甘みを飛ばしたお酒と
カラシを効かせたおでんの関係は、マリアージュそのもの^^
※この部分は 91 OUTDOORLIFE 向けに記述しているため、
 20%増しで表現していますのでご注意ください(笑)



気をつけないといけないのが、油断すると
カップの中に青い炎がともってたり^^;
激熱燗になったりしてました。


保温とかできたらいいんだけどねえ・・・
なんて思ってると、ありました。
もう代わりがないぐらいピッタリの酒燗保温器^^


酒保温器

名前は、SNOW PEAK ギガパワー2WAYランタン ^ ^
このランタンのステンレスの上ぶたが、シエラカップサイズ。
もう載せてくださいよ、お客様ァ・・・ぐらいな大きさです。


そこにカップを載せると、底は温まるけれど、
口を付ける部分はそのままで熱すぎない。
実に飲みやすく、あっためてくれるんですね。
オヤッサン気がきくね、なんて声をかけたくなりますがな^^;
ただし、こぼすとどうなりますやら(笑)


当方は燗酒、ヨメさんはお茶&ゴハンで楽しんだんですが
次の朝はおでんの中にうどんを入れて食べました。
これがまたウマいんですよね^^
昨日の残りの冷やゴハンにダシをかけてもムチャうまし^^
朝っぱらから、いくらでも入りそうな気配です^^



さてさて、2日目のディナーは?

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。