FC2ブログ

ダッチオーブンで、ボルシチ&フランスパン

実は先日買った UNIFLAMEのダッチオーブン上火ヒーターで、
フランスパンにトライした。そしてボルシチも作ってみた。


ボルシチ&フランスパン_0001
ボルシチはかなりうまかった。意外とカンタンだと思う。
フランスパンもうまかったが、やはり期待通りには膨らんでくれない。

以前とは違うのが、スチームオーブン作業を行ったのがところ。
焼く前に生地に霧吹きを2~3回、鍋底に水を50ccほど入れて焼いてみた。
表面はパリッとしあがったが、水が多かったかもしれない。
表面が若干固くし上がった。

ボルシチ&フランスパン_0011

それにしても、お店のバケットやバタールのように膨らまないのはなぜだろう。
1次発酵後の整形作業? 2時発酵が足らない?
う~ん・・・・・・

うちのオーブンレンジで焼いてみるかな?
やっぱりダッチオーブンで焼いて問題を探るかな?
どうしよう・・・・。

それはともかく、本日はそのフランスパンとともに
タンドリーチキンに挑戦するつもりである。

まあ、早ければ明日の夜にはレポートするつもりなので
期待せずに覗いて欲しい。

ではでは

スポンサーサイト



10年たっても飽きない音楽(5)  Holger Czukay / Persian Love

ムーヴィーズ(紙ジャケット仕様)ムーヴィーズ(紙ジャケット仕様)
(2007/08/03)
ホルガー・シューカイ

商品詳細を見る



Holger Czukay(ホルガー・シューカイorチューカイ)は、CANの元ベーシスト。CANと言えばジャーマンロック(クラウトロック)を代表するバンドで、前衛的で実験的なサウンドがその魅力である。しかしHolgerのソロ作品は、CANとは全く異なる魅力的な世界を持っている。

今回紹介したいのは、この写真アルバム「Movies」の中に収録されている「Persian Love」という曲だ。ラジオから収録したアラブ歌謡に、ギターやシンセ、ボーカルを重ねた、コラージュ作品。Remixなどのコトバさえなかった時代に、よくぞここまでの完成度を創り上げたと思うし、逆に同様の手法でこの曲を超えたものを自分は知らない。

この曲の聴き所は全編を通して鳴り響くギターの美しさ。ギターだけでなく、ベースラインやアナログシンセのメロディ、そしてアラブ系のボーカル…全てが美しい。この曲1曲だけのためにこのアルバムを買う価値があるだろう。

CANの元メンバーということや、その他の前置きはさておき、とにかく試聴して欲しい。以下のページに勝手リンクを貼らせていただいた。このページの「Listen」という部分をクリックすれば、その前半部分を聴けると思う。



YouTubeのリンクを発見! Don't miss it!
    ↓  ↓  ↓
"Persian Love" Holger Czukay



Read more...