FC2ブログ

LDKを美術館に! PROJECT 5 「シュールな存在」

リビングを美術館に!PROJECTも、いよいよ5回目に突入。
さて、今回はアートな小物を紹介します。


宇宙象450_716


このゾウをご存知ですか? どこかで見たことありませんか?


これはサルバトール・ダリの絵画「聖アントニウスの誘惑」に
描かれているゾウをフィギュア化したもの。
初めて見たときは、マジでぶっ飛びました。


ダリ本人がOKを出したのか、それともご子息や財団がOKを出したのか
よく分かりませんが、作家にとって自分の作品を勝手にいじられるのは
非常にセンシティブな問題のはず。
なのに、なんでフィギュアになってんの??って。不思議で仕方ありません。


でも絵画の中のモチーフが、このように小さな彫刻というか、オブジェというか
身近に存在してくれるコトって、すごく魅力的なんですよね。
元の作品もより身近に感じられるし、自分的には思い切りやって欲しいと思います。



カタログ_サムネ無し

                       ↑  ↑  ↑
           このリーフレットの右下の絵が「聖アントニウスの誘惑」。
           よく見てみれば、ほら「燃えるキリン」の引き出し女まで
           フィギュアになっているでしょ(笑)



で、興味がある人にとって、このダリのフィギュアが
どこに置いてあるか、気になるところなんでしょうけど
実ははあんまり教えたくない・・・けどね・・・


Read more...

スポンサーサイト