FC2ブログ

朝霧高原 光の森

キャンプ初日の夕方に出かけた散歩。
森の道を抜けて小田貫湿原へ。

斜光が描く風景は心に暖かいものがある。
何度も何度もシャッターを切ったものだから、
片道15分の近距離を1時間半ほどかけて歩いて来た。

森の影絵_web

森の影絵
木の葉の影が、別の木の幹で踊っている。そんな風に見えた。



光線_web

光線
木立を抜ける光が神々しい。



光のカーペット_web

光のカーペット
神聖な場所へと導くように、光の帯が伸びていた。


スポンサーサイト



星空と焚き火の夜

焚き火_Web


テントの設営を除けば、キャンプですることは
家の中とそう変わりはない。

食べる、飲む、寝る。
これを外に持ち出すだけで、
どれもが気持ちのいい時間になる。

ところがそれだけではない。
家では味わえないスペシャルな時間もある。
それは焚き火。これを眺めながら酒を飲む、
これが気持ちいいんだよねえ。

木の葉たちのささやきに、焼けた木がはぜる音、
ゆらめく炎が周りをやわらかに照らし出す。
のどにマイヤーズ・ロックがしみわたる。
ん~、たまらん。



朝霧高原_猪の頭キャンプ場_web


Read more...