続・アウトドアマンのためのある実験

アウトドアで、いかに手数を少なく、カンタンに
「至福のとろ~り黄身体験」を味わうか。
通称、温玉作戦の続編です。

この記事はアウトドア温玉作戦に賛同いただいた
91 OUTDOORLIFE さんとの共同企画なんです。

ちなみに、この91さん(kabusaruさんでもあります)のブログサイト
1日に500アクセス以上あるスーパーブログなんですね。
当方もアウトドアはそこそこですが、ギア好きなので、すでに虜^^;
文面も企画も面白いし、マニアでなくても楽しめますので、
みなさん、ぜひ覗いてみてくださいね~♪

- - - - - - - -- - - - - - - -- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

前回は雰囲気は温泉玉子で、黄身がゆるかったんですね。
そうかあ、このカップだと温度が下がっているんだな、
だから黄身が固まらなかったんだと解釈しました。

そこで、アウトドアならではの保温アイデア「熱湯ブタ」!

保温アイデア
解説しよう。
玉子を入れ、カップに熱湯を注ぎ、
その上にシエラカップを載せて、さらにその中にも熱湯を注ぐ。
漏れだす熱を、熱でフタをする。熱をもって熱を制すのである。
アイデアフル~♪ (でもコレ、結果に関係なかったみたい^^;)

そして待つこと20分。見つけたアイデアに酔いしれ
成功以外の結果は想像していなかった・・・

キミだけがゆるゆる系
やっぱり黄身はゆるゆる系・・・ なぜだ? orz  


必見!アウトドアの"な"ギアブログ 91 OUTDOORLIFEでも、
「Aladdinクラシックマグ」で
この温玉作戦のレポートがありますよ^^



Read more...

スポンサーサイト

埋蔵金発見。その行方

   三線はソファで

   八重山~沖縄本当旅行の最後のネタです。

   沖縄方面へ旅立つ前日に、埋蔵金を発見しました。
   2年前にプラハ~ウィーンに行ったときの
   海外旅行用の財布に残っていたお金、家庭内埋蔵金です^^;

   儲けたわけじゃないけど、予想外の余剰資産。
   神様が旅行で使えよ、ホレ!と出してくれたようにも思えます^^;
   (都合のいい性格ですね)

   それなら、やっぱ三線? うん、三線だよねと
   那覇で探してみることになりました。
   当方もヨメさんも沖縄の音楽が好きで、
   元々興味があったんですよね。
   知らない人はあまりいないと思いますが、
   三線(さんしん)は蛇味線、沖縄地方の楽器です。

   仲尾次三味線なんでも屋2001
   那覇のホテルにチェックインした後、牧志公設市場の隣にあった
   「中尾次三味線何でも屋」へ。写真は2001年に撮影したものだけど
   ほとんど同じ雰囲気でした。

   入り口付近で三線を弾きまくっている人がいて、
   三線の素朴で温かい音をアーケードに響かせていました。
   店主の仲尾次(なかおじ)さんでした。

   何本か弾かせてもらい、好みの音の方向や、予算など、いろいろ話したら
   じゃあ、明日工場へおいでよ、予算に合わせて作ってあげるよ
   ということになりました。なんと、カスタムメード! ^^

   

Read more...

「ダッチオーブンで、チーズケーキ」について、回答です。

ダッチオーブンでチーズケーキ
ブログ右側のメールフォームを通じて
うれしいお便りがありました。

今週末にダッチオーブンでチーズケーキ作りに挑戦するので
レシピや火加減を教えてほしい、とのことでした。
過去に2度スフレタイプのチーズケーキに挑戦してましたが、
レシピや火加減等を書いてなかったんですね。

一応うまくはできましたが、人生で焼いたケーキはこの2個だけ。
ノウハウは全然ありません^^; 以下のレシピを忠実に、
焼くところだけをダッチオーブンで行いました。


「チーズケーキの作り方とレシピ」
 カスタードスフレチーズケーキ(レシピ) ← Click!

    ※「チーズケーキの作り方とレシピ」の管理者様、
      URL掲載に問題があればすぐに削除します。



けっこう前なので記憶はあいまいですが、
火加減その他については、Read Moreをクリックしてください。

Read more...

アウトドアマンのための、ある実験

温泉玉子イメージ

皆さんは、どうでしょうか?

私は神に誓って、YESです^^

実は子どものときからメインの料理よりも、
その後のお茶漬けメニューが好きだったりします。
梅干し、漬け物、味付けのりと列挙すれば、
400字詰め原稿用紙に5枚以上書けるほど、愛してやみません。

中でも玉子はエリート中のエリートです。
コストも安く、おいしいし、幸福感を味わえる
たとえば独りごはんであったとしてもね。

さてさて、玉子料理は数々あれど、
幸福感で選べば「温泉玉子」が東の横綱ではないでしょうか?

外でしかなかなか会えない温泉玉子を、自宅でも味わいたい。
カップラーメン並みに、手軽に、おいしく作れないか?
たとえばキャンプの朝食に簡単に出せるほど…。

前置きが長すぎですが
さあ、行ってみましょう!

「アウトドアマンのための
 温泉玉子の作り方実験」



Read more...

ダッチオーブンで、ポットロースト ポーク

ポットロースト ポーク

日曜日の晩ご飯ネタです^^;

振り返ってみれば、ダッチオーブン料理を紹介するのは
8月末以来なんだねぇ~、へぇ~・・・。それも前回のネタは
「ダッチオーブンで、節約料理」なんて脱力系だし^^;

まあ、その間は全くダッチオーブンと疎遠だったというんじゃなく、
あまりネタにするほどのものじゃなかった、それだけのことなんデス^^。
すき焼きや餃子の時に、鍋としては活躍はしているんだけどね ^^;

さてさて、ポットロースト ポークですが、焼くだけ^^;
と言っちゃうと身もフタもないので、簡単にレシピ紹介しますね。
まあ、要は下のレシピの左側だけが大切です^^; あとはお好みで。


  豚肉(モモorロース) 500g      人参         0本
  ニンニク       3片       ジャガイモ      適当
  タイム        少々       タマネギ       適当


あはは、ニンジン入れてないんだよね、だから0本^^;
上火はなしでできるから、ルクルーゼでもストウブでも、ぜひどうぞ。


Read more...

もうひとつの島旅




     今回の八重山~沖縄旅行はもうひと組、
     別のグループといっしょの旅でした。
     彼らの姿があまりに楽しそうだったので、
     承諾を得て写真をお借りしました。

     チータ君が案内してくれるそうですから、
     どうぞ見てあげてくださいな^^







遠く熱い夏に着いた



迷いヒョウ
  「遠くまで来ちまったなあ…。」
   旅先ではなぜか、国の母ちゃんを思い出すんです。
  

キャイーン
   「古っ! やらせるなッ、つの。」
     バカやってた頃がなつかしくてね、つい^^;


うれし恥ずかし記念写真
   分かります?コンゴウインコの後ろにいたんスけどね。
   そうですか、バレバレだったんスね^^;


竹富島の上空から
  ハハ、馬鹿は何とか、って言いますけどね ^^;
  でも飛んでみたいなんて、思いますよ、
  翼のない動物はね・・・


ごあいさつ
  渡世の礼は、儀なり。と、いいますよね。
  親分さんに、ご挨拶にうかがいやした。
  刺客と間違われてひと悶着ありやしたが・・・


Read more...

10年たっても飽きない音楽 (11) Suspiria / Goblin

最近は沖縄の記事ばっかりで、ちょっと食傷気味でしょうか? ^^;
実は沖縄ネタも、まだ2ネタ残っているんですけど、
ちょっと続きすぎたからお口直しが必要ですよね、きっとね。



しかし、お口直しとは言っても
当方は基本的に甘口なものは苦手なタイプ。
なので人に紹介するものも、ちょっと辛口系だったりします。

でね、今日紹介するのはイタリアン プログレッシブ ロックの
名バンドのひとつ、Goblin (ゴブリン)。
ダリオ・アルジェントというホラー映画の巨匠の
サントラの多くはこのゴブリンが務めています。

ゴブリンはオリジナルアルバムでは
力をうまく発揮できないバンドなんだけど、  ←(あくまで私見ですが)
映画音楽みたいにテーマをもらうと大変身するバンド。
へえー、こんなスリリングなバンドだったんだあってね。、^^;

まずは、この曲に尽きるでしょ^^

■Suspiria (1977) - Blind Concert / Goblin


当方の好きな方向性は多々あるけど
こういうCOOLでフリーキーなジャズファンク系は大好物!
ちなみにダリオ・アルジェントはホラー映画の巨匠で
「サスペリア」や「ゾンビ」などの映画を撮っています。
頭の部分は軽いインプロビゼーションですが、
0:49から玄人好みのファンクが始まります。諦めないでよね^^;


「太陽に吠えろ!」のテーマソングよりも、
犯人を追いつめている最中の音楽が好きな方は、
ゴブリンはハマるはず。そういう緊張感が得意なバンドです。

適性テストじゃないけど、上のYouTubeムービーを見て
好み!と思った方は、続きを読むへ Go!

Read more...

沖縄の生き物たち

今回の記事は、沖縄旅行で出会った
生き物たちを紹介します。

----------------------------------------------------

まずはお魚から。
西表島の星砂の浜ではシュノーケリングで、
竹富島の西桟橋では堤防の上から
鮮やかで、ちょっとトボけた
魚たちの写真を撮ってきました。


ギャラリー
外部リンクですが、SimpleViewer でギャラリーを作ってみました。
よろしければ、上の画像または下の文字の部分をクリックしてくださいね。

「八重山の魚たち」 Click!


おさかな以外の生き物は、
次のページへどうぞ。

Read more...

旅の風景(3) 石垣島・沖縄本島

ソラのイロ
この風景、何だか分かります?
分からない人は写真をクリック。拡大してじっくり見てくださいね。



         本当はさかさま
         答えはこちら。上下逆さま^^
         クリックすると大きくなります。



    ピンクのミラ
    ピンクの空は、ダイハツ ミラの屋根。この色だったから
    撮れた写真ですね。レンタカー屋さん、グッジョブ!!



背のび
サトウキビ畑を見ると、沖縄に来たんだなと思う。
その力強く伸びる姿とうらはらに、「ザワワ」の悲しい歌詞を思いだす。



影絵
空が青くキレイな光だと、影もキレイになる。
天気に恵まれた休日。北海道方面は、9割方の雨男なんだけどね^^;



    川平湾
    やっぱり石垣島の川平湾はいいね。ここは3回目だけど、
    いちばんいい光で迎えてくれた。



そして、八重山諸島を後にして、沖縄本島へ。


Read more...

旅の風景 (2)  竹富島

竹富島1_スクリーン
前回の記事に続き、竹富島から。
フレームを付けてムービーのようなフリをしていますが、ただの写真。
たいていの写真は大きく見えるよう設定しているので、
クリックして見てほしい。いえいえ、見てください^^;



シャッターチャンス
高いところに登って、降りられなくなるの図。ではなく、撮る人をパチリ。



    郵便局の守り神
    郵便局の屋根の上に、オバァのようなシーサーがいた。



    あそぼ^_^
    ギャラリー茶屋「たかにゃ」の頼もしい番犬。
    じゃなかった、シーサー。人なつっこそうな顔つき^^



Read more...

旅の風景 (1)  西表島~ 竹富島

八重山諸島と沖縄本島での6日間。
釣りと並んでもうひとつ、写真を撮るという楽しみもあった。
失敗作などを削除はしたものの、残した写真は270枚以上。
色調整もまだまだ1/3ほど終わった程度である。

ネタの鮮度も大事だし、絞り込んでいる時間もないし、
成り行きながら、大まかにいくつかのテーマに分けて紹介することにした。
まずは風景編。まあ、気軽に見てやってください。

     ・  ・  ・

八重山の足

石垣港から西表島の大原港まで、船で約40分。
離島へのパイプは船に限られる。本土に例えれば鉄道やバス的なものか。
そういえば写真左側の船員さんは、西表さんという名札を付けていたっけ^^



ヤマネコ標識

西表島には島の周囲を取り囲む外周道路がない。
世界でもここにしか生息しないイリオモテヤマネコの存在が
この島の自然を守っているという訳だ。現在の生息数は100頭ほど。
保護はされているものの、年間で何頭かのヤマネコが交通事故で
犠牲になっているらしい。これが慰霊碑にならぬよう祈る。



夕暮れのホーラ川

ホテルの脇を流れるホーラ川河口。
チェックイン後は近所を散策するぐらいの時間しかなかったが、
この風景に出会えてよかったと思う。

Read more...

夫婦バトル in 西表島

自宅から2,000km以上も離れた西表島で
ヨメさんとバトルしてきました。
西表島の川で フライ対ルアーの対決です。
昨年は同じ場所で、 0 vs 5 で惨敗。
待ちに待ったリベンジマッチです^^


Battle Start
台風14号の影響がまだ残る当日の朝は、曇り。
やや風が強く、フライには不利な状況。
船浦湾内の干潟から歩いて、西田川河口へ。


ミナミコメツキガニ
ふと見ると、ミナミコメツキガニの大群が
先導するかのように西田川の河口を目指していた。


カヌー_ガイド
前回はカヌー2艇だったが、台風の影響による強風のため1艇で。
当方、ヨメさん、ガイドさんの順でカヌーに乗り込む。

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。