ああ、ためいきをもらしたい

ときどきテレビ番組のレポーターが、


  「空気が、おいしい~


なんて、シラ~って言いますけど
一般の人がこの言葉をしゃべっているのを、
見たコトも聴いたコトもありません。
でもね、気持ちは分かるワカる、ホントね。


空気の味はよく分かんないけど、すぅ~~ってしたい。
肺の奥の、そのまだ奥まで、空気を吸いこむと気持ちい~んだよね。


気持ちいい時間の表現として、深呼吸がありますが
イメージとしては「吸う」でしょ?
吸うのもいいんだけど、他にも気持ちいい表現がある。
それは『吐く』 ハクのおにぎりとは、関係ありません^^;


   ん、はぁ~~~~~~~~


今回のテーマは「吐く」。
温泉に浸かった気分? を想像してもらうと分かりやすいですね^^
そういえば、タバコの気持ち良さも吐く瞬間でした。
(本日の日付が変われば、禁煙1年ですけど^^)


前置きばっかで、すみません^^;
今回紹介するのは、UNIFLAME コーヒーバネット。
ひと口飲んで「ん、はぁ~~~~~~~~!」をするために買ったんです。
渡辺篤史(知ってる?建物探訪の)さんじゃないけど
気持ちいいは「ん、はぁ~~~~~~~~!」なんです、ムカシからね^^


まずは写真をドン!


コーヒーバネット_1

知ってる人は、すぐ分かるよね。
知らない人も、よ~く見ると、あ、紙フィルター!
そう、コーヒードリッパーです。アウトドア向きの。

Read more...

スポンサーサイト

前略、シメです。

IMG_1087_シメ

2月22日、日曜。
ルリビタキをはじめ、シロハラやミソサザイなど、
多くの野鳥を見る事ができた、四季の森公園へ行ってきた。



今日は風が強いせいか、
近くでほとんど野鳥を確認できない。
シジュウカラやエナガは見たが
鳴き声も覚えている
コゲラとジョウビタキは姿も見れず。



でも今日はシメの雄が接待してくれた。
留まるとゆっくり、でも飛ぶときは機敏な不思議な鳥。



顔つきは、ほとんどギャング系なのだが、
意外と、男っぷりのよさを感じる鳥。
ドシッと構えてさ^^;



人間で言うと、板さんにいそうだね。
なので写真の上に、この文字。



IMG_1089_シメ



寒い中相手してくれたので、
20%カッコよさ増量で、
健さん風にしておいたよ。



笑顔も不器用だけど、
シメのダンナ、イナセだねぇ~ ^^

いーね、大阪引札トランプ

大阪引札トランプ

ちょっと最近サボリ気味^^;
何かネタをアップしないと、月刊ワースト更新数になりそう。
と探していたら、携帯写真に画面メモしていた写真を発見。
いつ撮ったのか覚えてないほど、ずいぶん前。



大阪引札トランプ
河内長野市がデジタルデータ化した文化遺産を
事業用に貸し出したものらしい。
トランプの英文レターと、引札の浮世絵風のデザインの
レトロなマッチングが、何だかいい。けっこう好みッす!


調べてみれば、引札とは江戸から明治時代のチラシとのこと。
こちらのページに引札の画像があるので、雰囲気は分かると思う。
トランプに採用されたものとイコールかどうか知らないけれど。


河内長野市の事業そのものは拍手ものなのに
ネット上での画像公開がほとんどないのが、もったいない。
ま、ナニワともあれ(^^;) ふるさとへの恩返し。
魅力的だから、勝手に紹介しますけど^^


欲しい方、気になる方は、
Read Moreをクリック!

 ↓ ↓ ↓


Read more...

火遊びが、ヤメられません^^;

男子は仕方ないんです。
女子には分からないかもしれません。
いくつになっても、火遊びがヤメられません。
本能で生きてるから、ブレーキが効かないんスかね、ハハ^^;

こんなものが必要かどうか問い詰められても
説明も説得もできませんよ。代用品はいくらでもあるんだから。
もっと安くて、ひねるだけで使えるモノがね・・・。


火器_01w
(たたむと、こんなにコンパクト。22ozのボトルで2時間燃焼可能とか)

正直コレ、硬派なプロフェッショナル向け製品。
メチャ高いです。超高級品。この際だから言っちゃうけど。


     「MSR ドラゴンフライ」
     ホワイトガソリン、灯油、自動車用無鉛ガソリンが利用可能な
     分離型シングルストーブ。定価 ¥23,625(税込)
     別売り燃料ボトル ¥2,940(税込)
     分かんない? 要するにアウトドア用コンロです。


友人からもらったカセットコンロ(実売で3500円?)もありますし、
有名なC社の2バーナー(ほとんどお蔵入り)も、あります。
WILD-1で買ったEPIのガスボンベ式シングルバーナーもあります。

EPIのバーナーは別として、他の火器類には愛着を感じられなくてね^^;
カセットコンロは家庭用だし、C社の2バーナーはファミリーぽいので、
MSRドラゴンフライはあると、もう出番があるかどうか^^;

火器_02w
(このようにプレヒートが必要ですが。すごくカンタン。
 この手間なところにまた愛着が。 かわいいヤツめ^^;)


Read more...

ひさびさのパン焼き

Onion_Bagle_w.jpg

一週間遅れの記事ですが、
2/8に焼いたオニオンベーグル。

手元のレシピ本にはプレーンベーグルしかなく
オニオンをどう入れるのかネットで調べてみたところ、
フライドオニオンか、乾燥オニオンを使うとのこと。

準備もほぼできた段階で
いまからそんなことやってられないし、と

  ・  ・  ・  ・  ・

Read more...

手のひらサイズのぬいぐるみ

近所のO公園_01w2




近所の公園_コゲラ1w




近所のO公園02W



近所のO公園05w



コゲラとエナガです。

どうです? カワイイでしょ?^^





ダッチオーブンで、豚肉のリエット

Bistro Door

ようこそ、ビストロ「セキレイの午後」へ。
本日もおいしいお料理を用意して、
お客様をお待ちしております。

当店は、ビストロとは名ばかりのダッチオーブン料理店です。
静止画像でしかおもてなしできないことが残念ですが
どうぞごゆっくり、お愉しみください。

まずはワインなどいかがでしょう?
当店のハウスワインはとってもリーズナブルですが
おいしいですよ、お客様。

OKワイン

料理用に1本499円で購入したのですが、
これが意外とおいしゅうございましてね。
甘み酸味のバランスの良さも魅力なんですが、
この値段でこの味わいを実現してるのは
まさに驚異的でございます。

聞いたところによりますと、
メルシャンとOKストアの共同開発品とのこと。
お客様のご近所にOKストアがありましたら
ぜひぜひ探してみてください。後悔はさせませんよ。


さて、本日のメニューですが
豚肉のリエットと、鯵とアボガドのタルタルです。

リエットとは、豚や鶏、鴨などの肉の脂で柔らかく煮た
トゥーレーヌ地方の伝統的な保存食だそうです(今調べました)。
いわゆるパテとリエットがどう違うのか分かりませんが
フランスパンやワインとの相性は抜群です^^


ではでは、厨房へ、どうぞ^^


Read more...

青い鳥、見つけた

ルリビタキ_扉
                            Click to Enlarge
ルリビタキ ♂ です。カワイイでしょ^^
これもこの前の四季の森公園で撮ったもの。
芦の群生する湿原でキセキレイを追いかけているうちに見つけました。
この写真は今回撮ったものをweb用に可能な限りトリミングしたもの。
クリックをすれば、900 × 600 pixelまで拡大して見られます。




四季の森公園_ルリビタキ01w
                            Click to Enlarge
青い鳥は、幸せの鳥。でも、なぜ幸せの鳥なんだろう。
白、黒、橙、黄、茶、緑・・・。いろんな色の鳥はいますよね。
でも、青い鳥にはやっぱりなかなか出会えない。
だからなのかなあ? ルリビタキの姿を見つけたとき、
うれしくて、何だかこころハシャぐ気分になったっけ^^
幸せの鳥だということは、実感できました。



四季の森公園_ルリビタキ11w
                            Click to Enlarge
オスはルリ色、メスはウグイス色。
鳥の世界では当たり前かもしれないけど、オスの方が華やか。
メスに存在をアピールするためだとは分かる。
でも、メスがそこまで色をたがえるまでの
理由があるのかどうかは正直、不思議。




四季の森公園_ルリビタキ02w
                            Click to Enlarge
で、このルリビタキくん、脇なのかなあ
左翼の内側の白いフワフワした羽が外に出ちゃって
これが風になびいておかしかった^^
何ていうか、ポケットチーフを付けてオシャレしたようで^^;
女子にウケたか、引かれたかは分かりませんが。





Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。