モノクロざんまい

立石公園(横須賀)

釣りに行く予定を変更し、ほとんど目的もなく三浦半島へ。
結局カメラの出番なしかな、と思いつつ入った駐車場で
意外な風景を見つけました。

ここは神奈川県横須賀市秋谷3丁目の立石公園。
帰って調べてみれば、知る人ぞ知る穴場の撮影スポットとのこと。
晴れた日は、この写真の松の木の左手に富士山がキレイに写るとか。

ちょっと絵ハガキ的な風景ですが、波と戯れる子どもがいい感じ。
立石の脇にもう少し空間があればよかったんですが、後の祭り。
今回はモノクロに少し色を載せてみました。



波の子

海ガキ3人組。はっちゃけ具合がいいですね^^



ここから_これから

そして立石公園で見つけた、巣立ち前のタンポポ。
タンポポはモチーフとして存在感がありますね。
こちらは明るめのセピア調のモノクロにしてみました。



ふぅした記憶




写真はすべて、クリックで拡大しますので、
ぜひ大きくして見てください。


立石公園に行ってみたい方は
Read moreへ、どうぞ。




Read more...

スポンサーサイト

したまち逍遥 ~ お土産篇

日本手ぬぐい


前回の「丁子屋(ちょうじや)」さんで
買ったのはこの柄、1500円也。
伝統的な文様を描いたものもいいけれど、
この一枚絵の力強さに惹かれてコレに決定しました。


釣りや自転車に乗るときのバンダナに、の予定だったんだけど
もったいないと反対され、飾ることに。
あいにく和テイストの似合う部屋が無いので、
タペストリーよろしく階段の途中に吊り下げました。
場所の関係で、コイの頭を下にしたタテに。その方が迫力満点^^


さて、丁字屋さんの場所はこちらです。
お店の雰囲気も染め柄もとても魅力的。
谷根千行くなら、ココ行かなきゃ、デスよ!


 
大きな地図で見る


でも、お土産は日本手ぬぐいだけじゃない。

続きも、あるヨ!


Read more...

したまち逍遥 ~ 谷根千 2

谷中、根津、千駄木。略して谷根千(やねせん)。
ここは、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」に描かれた
時代や風景を彷彿させる場所。


谷根千2

まずは谷中銀座。商店街の規模としてはたぶん小さいが
この商店街はかなり元気。人出も多く、一軒一軒に活気があった。


屋根の上には、統一された看板と切り絵のパネル、
そして商店街のシンボルである木彫りの猫。
この猫というキャラクター、カジュアルで
なつかしい感じで、下町にはぴったりの存在だ。


谷中銀座_看板

屋根の上とは別に、もうひとつ横にせり出しているのがこの看板。
ヨーロッパの街に飾られていそうなスタイルだが、
商店街の風景にうまく馴染んでいる。
こちらは見ての通りの鶏肉屋さん。



谷中銀座の主役

八百屋さんの軒先で、マスコットとして働いていた猫。
「ひょっとして、ねこ社員?」と聞いたのだが
お休み中で返答はナシ。よく見ると、真っ白な猫だし^^;



丁字屋

そしてこちらは、根津にある「丁子屋(ちょうじや)」さん。
明治28年から続く染物・洗張りの店。
ひなびた佇まいが魅力の建物である。



格子戸から

店内には日本手ぬぐいをはじめ、鮮やかな染物が所狭しと並ぶ。
伝統の柄に、モダンな柄、中にはミッドセンチュリーテイストも。
どれを選ぶかは非常に困難。どれも甲乙つけがたく選びきれない。


迷った末に、この丁子屋さんで手ぬぐいを1本購入。
どんな柄にしたのかは、次のおみやげ記事編で^^


ホントに謎の野鳥、誰か教えて!

謎の野鳥05_900_600
いろいろ調べたんだけど、この鳥が何と言う名前なのか分かりません。
ウチの家にあるのはポケット判の野鳥図鑑ですが、似た種類は
見つかりませんでした。日本にはいない鳥でしょうか?

※以下すべての写真は、クリックで拡大します。



謎の野鳥04_900_600
たまたま自宅にいて「キョ、キョ、キョ」みたいな不思議な鳴き声がしたので
見てみると、ヒヨドリとムクドリの中間ぐらいのサイズ。尾は少し長めです。



謎の野鳥06_900_600
3羽で移動していましたから、番いのペアと巣立ったヒナでしょうか?



謎の野鳥03_900_600
特長はタヌキのような黒いマスクです。
あわてて撮影したため、ずっとスローシャッター気味でした。
また暗めの曇りで、撮影条件もよくありません。



謎の野鳥02_900_600
体格はモズっぽいですが、2まわりぐらい大きいし。
分類上、何の仲間かも正直分からなくて^^;;;



謎の野鳥01_900_600
クリックして拡大しても、ピントは甘いですが^^;



三宅島が噴火した頃、三宅島に生息するアカコッコを
近所の都筑中央公園で見たことがあります。


温暖化の影響で、日本にいないはずの昆虫や
爬虫類が上陸してるそうです。


じゃあ、この鳥も外国にいる鳥?
雰囲気だけを言えば、中国にいそうな鳥ですね。


見つけた日は5/7の15時頃。
どなたかご存知の方は、教えてください。


近日中に、日本野鳥の会にも確認するつもりです。



5/14 追記 早くもこの鳥の名前が分かりました。

倶楽部 フォーサーズの真丸さんからの情報で判明しました。

詳しくは、Read Moreへ。

Read more...

ダッチ料理で、Welcome Party !

Party Night




ダッチアイコン

ようこそ、ここへ、グツグツグツ♪


GWを利用して、義理シスター夫婦が遊びにきてくれました。
ふたりは「セキレイの午後」の当初からの読者で
うれしいことに、いまでも定期的に読んでくれているようです^^


事前のリサーチで何を食べたいかと聞いたところ
ダッチオーブン料理が食べたいとのこと^^
少し前に義理ママ&もうひとりの義理シスターにグラーシュを作ったし^^;
今回は、はてさて何にしようかな・・・。


ローストビーフもいいけれど、季節的に肉は手に入れづらいし
どうやらチリコンカンは作ったことがあるらしい。
じゃあ、久しぶりに今回のメインはボルシチにするべと決定!
コロダッチ料理はまえに作った「タコのエスカルゴ風」でいいよな。
忙しかったけど、作るのは結構楽しみました^^

   ・  ・  ・

いやいや、若いってスゴイね。夫婦そろって3杯ずつおかわり。
絶対余ると思ってた鍋がスッカラカンです^^
そんなに気に入ってくれると、作ったかいがあるよね。
「タコのエスカルゴ風」も、サイドメニューとしても
パンのスプレッドとしてもうまくいったみたいだし^^


好評だったので、今回はレシピ公開するぞっ!
ネットで見つけた「ウクライナ風ボルシチ」を参考に
豚肉を牛肉に変えたり、あと好みとか成り行きでアレンジしました。


詳しくは、次のページで!

Read more...

富士山は、ムズかしいな

裾野もすごい

肉眼ではすごかったんですよ、この風景。
でも、こうして写真に収めてしまうとあれれ?
あの迫力はドコへやら。


大きく引き延ばすと伝わるだろうけど
幅4mぐらいにしないとムリだしねぇ・・・。
そんなんあり得ないし^^;


田貫湖畔から_web




  で  考えました。別のアプローチ^^

Read more...

定額給付金、こうなりました。

定額給付金の行方

実はまだ、定額給付金をもらっていないのに、先に買っちゃいました。
もらう前に、日本が破綻したらどうしよ(汗)

システムキッチン的なキャンプスタイルはしないけど
調理も食事もすべて同じテーブルで、というのは効率が悪いので購入。
ユニフレームのキッチンテーブルです。

使わない鍋や小物は下段に置いておけるから、使いやすい。
タープ内がすっきり、動きやすくなりました。


ユニフレーム キッチンテーブル (612040-UNIFLAME)ユニフレーム キッチンテーブル (612040-UNIFLAME)
()
不明

商品詳細を見る


夜のスイッチ

Lights on

キャンプ場の日が暮れて、
ランタンに灯を点す時間帯っていいですよね。
ちょうど、空がオレンジからインディゴブルーへかわる頃。
キャンプの夜はたとえ独りでもパーティですから、
開幕を宣言する何か儀式のようなものが必要なんです。


ランタンを土の上に置き、バルブをゆるめてライターで点灯。
ボッ! という大きな音と炎とともに、キャンプナイトが始まります。
眩しい光に眼が慣れてきた頃には、
夜空にも数えきれない灯りがきらめいている

   ★   ★   ★

な~んて写真の色味に合わせて、
ロマンチックに書いてみましたが要は火遊びですね(笑)


今夜はスンドゥブチゲ

で、この日のメニューはスンドゥブチゲ。豆腐とあさりの韓国鍋です。
見た目は悪いが、味はGooood !
ダッチオーブンで作りました。
でも今日のダッチ料理はヨメさん作。
こちらはたき火 & 炭火と火遊びに忙しいからね(笑)
暖まるし、シメのラーメンもうまいし、
これからというよりは秋キャンにいいよー!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。