ペンちゃんから伝言です。




伝言ペンちゃん


よく分かんないけど、年賀状でイソガシーとか。

代わりにアイサツに言ってこいって言うからサ。

ま、伝言はしといたからいいよナ。



あ、そうそう、忘れてた。

元旦は予約投稿だからゴメンネってヨ。




応援よろしくお願いします。

(ペンちゃん:ネタないクセにサァー)



人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

ポタマルに娘が出演してまして


ヒツジからひとこと



    こんばんは、ヒツジです。
    先日はどーも、おおきに,おおきに。
    セーターと赤いボタン
    気に入ってもろたようで、恐縮です。


    まだ4日ほど早いんですが、
    もうすぐクリスマスですやろ?
    挨拶せなあかんな~と思いましてね。
    テレビやとネコとアヒルが派手にやってますし
    こらぁ負けてられへんなと。


    でもね、みなさんに披露できるような
    唄とかあったらええんですが、
    「ない唄は歌えぬ」なんてねえ~、ハハ。
    しゃーないから、コドモの話でもしよかなと。


    一応ね、わたしにもかわいい子がいるんですけど
    最近いっしょに寝てくれへんようになったんですよ。


    汚い? いやいや、ちゃいますって(汗)
    下着も一緒に洗ってもろてますよ、ウチは。
    反抗期? どうかなあ~、いまのとこ大丈夫かなと。



Read more...

色彩風景


セーターを着た小さなヒツジの撮影で
1年ぶりに代々木公園へ。
紅葉は少し前にも紹介したところなので
気分的にはあくまで ”ついで”。


メインの撮影は早々に終わり、せっかくだからと
余った時間で紅葉にレンズを向ける。
今回も「へそまがりの紅葉写真」で行こう。
マクロも超広角もあるし、三脚だって持ってるしね。



鏡 ルーペアイコン

まずは、この日のベストショットから。
金曜に降った雨が、もうひとつの風景を描いていた。
コレね、オモシロイことにヒツジの写真とほぼ同じ撮り方。
超広角レンズを水面に思い切り近づけてシュート。
RAW現像ソフトで、積極的な色表現にしています。




落ちてなお ルーペアイコン

こちらは落葉の赤い色を意識したもの。





炎のごとく ルーペアイコン

少々ヤリスギ感もあるけれど、やっぱり超広角レンズはおもしろいね。





点描 ルーペアイコン

真下から見上げて。紅葉の葉のひとつひとつが文様のよう。





日本のいろ ルーペアイコン


同じ赤でも、日本には緋、紅、朱、茜とさまざまな色がある。
この写真にも、どれだけの赤色があるんだろうか。




さて、この後は最後の1枚。
少々毛色がちがうので、分けておきました。
ぜひ見てってくださいね。



Read more...

どんなカレと過ごしますか? 来年は (2)


カレンダー記事の続編です。
リビングに掛けるものは、前回の記事でも紹介した
リネアデザインのポスターカレンダー
に決まりました。


ハデすぎず、ジミすぎず
空間にやさしい色味を加えてくれるもの、
シンプルなデザインで飽きがこないもの、
自分の場合それがカレンダーに求めるものでしょうか?


小型のカレンダーでは要望に近いものもありますが、
A3ほどかそれ以上のサイズで、レイアウトも含めて
気に入るものはなかなか見つかりません。


でも、今年は他にも気に入ったものが
最後の最後に見つかりましたよ!
リビング用でもいいんだけど、自分の部屋用に購入。
それがこちら(↓)

カエルニンジャ_表紙
2010年 カエルカレンダー(壁掛け)  ルーペアイコン

シンプルなタッチとやさしい色づかいは
自分の求めているもの、そのものです。
しかもコレ、ITO-YA銀座店では900円あまりと超破格。
いい紙(たぶん)を使っているし、印刷もキレイです。



カエルニンジャ_各月
2月に描かれている鳥はウソ(鳥の名前ね)かな?  ルーペアイコン
まだ実物は見たことはないですが。
ちなみに上の色が変わっている部分は
めくったウラ側で写真では切れて写っています。



ITO-YA銀座店カレンダーフェアにもありますが、
下記でも購入できますので、気に入られた方は、ぜひ!

KAERU NINJA SHOP http://kaeruninja.cart.fc2.com/



★ 公式サイト & 作者のブログ ★
過去の作品にもすごく魅力的なものがありますよ。オススメです!

KAERU NINJA  http://www.kaeruninja.com/

かえるにんじゃの日々(ブログ) http://kninjadiary.blog62.fc2.com/



 そして、さらに・・・・

Read more...

切った貼ったで、ポタマル23


すみません、未だに”週刊ポータブル・アニマル”
(exblogに作ったギャラリーブログの方です^^;)との違いを
どう出そうかまだまだ模索中です。


こちらで書いた記事で興味を持ってもらって
今週のポタマルはどんな写真かな?
とクリックで飛んでもらうそれが理想です^^


でも、裏話、別バージョン、メイキングの話などで
興味を惹けるかというと、ちょっと不安。
今回もまだテストということで、
中途半端ですが紹介させていただきます^^;



Whats_This_1.jpg

さてさて、コレ何か分かります?
フエルト製のリュックサック。
縫うとかは苦手なので、木切れで大まかな型を作って
接着剤でフエルトを貼り付けました。
ちょっと四角くなってるのが気になるところですが
まあいいかなと^^;


Whats_This_2.jpg

裏面はこんな感じ。ホントに肩にかけさせるため
ストラップ止めを付けています^^;


このリュック、当初はチーター用だったんですね。
草原に住むチーターが山に登ったら・・・が元のアイデアです。
でもね、作ってみたら、もっと似合うポタマルがいたんですよ^^


テーマはほぼ同じ、登山です。
動物は内緒^^ 子ども付きだったり^^
まるで専用にデザインしたかのような大きさ。


お忙しくなければ、
クリックで見に行きませんか?ポタマル23
ちなみにロケ地は鎌倉アルプスです(笑)


週刊ポータブル・アニマル potamal.exblog.jp


応援よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ





どんなカレと過ごしますか? 来年は (1)

    まあいいかあ、別にいいやで
    カレンダーを決めていませんか?


    いいカレンダーを見つけるのは、
    意外と大へんなんですよね。


    ある人は書き込みスペース重視の「スマートな秘書系」だったり、
    人生のヒントをくれる「みつを系」を選ぶ人もいる。
    またある人は、がんばってネ♡ と励ましてくれる
    「萌え&癒しキャラ系」だったり。


    自分の場合もある種の癒しなんですが
    気持ちのいい視界や時間を期待するからなんです。
    いつからか覚えてないけれど、部屋を飾るクオリティに
    こだわってカレンダーを探してきたもんだから、
    苦労苦労の連続でした^^;


Drawed Room



    そうそう、昨年の12月28日にも
    「1年間、つきあえるモノかどうか。」
    そんなカレンダー探しの記事を書きました。


    今回の記事はその続編。
    あれから1年、昨年にオススメした ”ハンナポスターカレンダー" よりも
    気に入ったものがあったかどうか?


    後半は "Read More" にて^^



Read more...

見てる方が、足がすくみますね

    前略、空の上から

    窓の外を見て驚いた。
    送電線に巨大な鳥が何羽もとまっている。
    遠目にはそう見えました。


    目を凝らしてよくよく見れば、それは人間。
    すごい仕事もあるもんだと、ホント驚きました。


    コレは写真に収めなきゃと、カメラをかばんへ。
    迫力ある画像が撮れそうな位置に移動して撮影。



    いまどきの忍者


    拡大してみれば、なるほどね。
    カラダの支えとか、命綱とかどうなってるのか分かりませんが、
    網の船に乗ってるのではないようです。
    コレは道具などの落下防止用ネットかな?


    道具は小さくても

    手元はペンチ? 意外に小道具ですね。
    送電線に補強?の針金を巻いているのかなあ?
    手元の小道具を見るまでは忍者部隊のように思っていました。
    でもでも、この仕事はスゴ過ぎですね。


Read more...

ムズカしいモデルさん

  某国の某フィギュア、
  分かる人は分かると思いますが^^
  ポータブル・アニマルのシリーズを支えているのは
  その動物たちの生き生きとした姿やポーズの
  おかげなのは言うまでもありません。


考えやすいシリーズ



  過去のカバやアライグマ、キリンなどは
  その仕草からの連想でできたアイデアですね。
  でも見た目はカワイくても、企画に載せるのが
  ムズカしい動物がいるんですよ、いやホント^^;


  ペンギンもそうでした。立ってるだけにしか見えません^^;
  ちょっとだけ傾いた姿勢から、
  何とかスケボーネタが見つかってホッとしましたが・・・


  PENスケ_mini_fc2



  チーターとヒツジもムズカしくてね、
  幸いヒツジは1ネタあげてますが
  基本的に "見てるだけ" なので、連想しにくいんです。


  で、今回のネタは、ムズカしいヒツジ^^;
  仕草からはネタはできなくて、ヒツジそのものから連想するしかないよな~と。


    ヒツジ → ウール →
 
        毛糸 → セーター → 寒い


  写真1枚を撮ることが、いつもの最終目標なんですが
  今回は準備中にも1枚、いいネタに気づきましたよ^^
  その写真は Read More に!

Read more...

紅葉ハント


今年もまた
イチョウを撮りに山下公園付近へ。
今回のお供はリコーのコンデジ GX200 です。



R0010745.jpg

現地へ着いてみると人、人、人。
賑わいを撮るのもいいんだけど、
あまりに人が多く、その喧噪に引いちゃったんだろうな。
カメラをのぞいてもなかなか反応できない。



R0010744.jpg

こんなにキレイに色づいているのにと思いつつ
イチョウ並木の周囲を注意してみると・・・



R0010751.jpg

ビルの壁面にひとつひとつ額装された紅葉があった。
気づいてないワケないよね、3枚も4枚も写真を見せられると^^;
屋内と屋外の風景がつながって、不思議なキレイさを出していました。



R0010750.jpg

ガラスの角度? それとも照明の効果?
ドアにはめ込まれた4枚のガラスの
外側の2枚は屋内の風景で、内側2枚は外の紅葉。
クリックすると大きくなるので、ぜひ!



R0010793.jpg

他にも切り取られた紅葉の風景を見つけましたヨ。
ありがちですが、バイクのミラーに映ったいろどり。
ミラーの中以外は彩度を落としてモノクロ化しています。



R0010755.jpg

タイトルは「小さな魔法」にしました。
クモの糸に吊られたイチョウの葉の
2mほど向こうを親子が歩いていてね。
子どもの目線と手に持った葉、そして空に浮かぶ葉が
偶然シンクロしてました。



R0010777.jpg

ビルとビルの間から差し込む光が、スポットライトに。
でも照らしたのは紅葉ではなく、その下の2人。祝福の光ですね。
後ろでケータイする人、気をつかいなさい、気を^^;


・ ・ ・


さてさて、
へそ曲がりの紅葉写真にお付き合いいただき
ありがとうございました。

Read More をクリックすると、
”素直な” 紅葉の写真がありますよ。^^



Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。