震災支援企画 Tomorrow




震災支援企画_Tomorrow-1


これまで告知してきた「WE LIVE! みんなに あしたを」

という考えのもと、今回の支援のあり方など、

いろんなことを悩んだ結果、こんな活動にまとまりました。

こちらは「ポタマル! Portable Animals」で公開しております。


震災支援企画 Tomorrow



その二つ目の記事「Tomorrow #2」に考えを示しておりますが

要は、ブログも生活もこれまでどおりでにやろう。

でも、心の底には震災を支援する気持ちをいつも持とうというものです。


たぶん、誰もが参加しやすい仕組みだと思います。

有効性については、トラックバックで広げることで

ある程度は力になれるかと思いました。


自分は不定期更新ですがメッセージを出していくつもりです。

この活動についてシンボルは用意していませんが、

考え方の拠り所として、記事の末尾に WE LIVE! を貼っておきます。





―― 募金で、あなたの支援を被災地に!  ――


日本赤十字社 東北関東大震災義援金

赤い羽根共同募金

国際協力NGO ピースウィンズ・ジャパン






WE LIVE_200×58
WE LIVE! について







スポンサーサイト

iDEA! FOR LiFE!



ideaforlife_detail.png


「IDEA FOR LIFE」はアートディレクターの森本千絵さんを中心に
多くのクリエイターが、アイデアの力で災害に立ち向かおうというサイト。
Twitterを通じて、アイデア募集を受けています。




この考えの元に、自分だからできることとして

みんなが集まる、こころを束ねるシンボル的なものをつくりました。

でも、なぜか Twitter 上の、アイデア募集欄に届けられないのです。



とても残念です。でも、自分のつくったものが

被災地の声や実需に、すぐにつながらないものであることも確かです。


小さな祈りぐらいでしかないかもしれませんが

少しでもお役に立てればありがたい、と思います。



バナーですが、いくつか用意しました。

ご利用になりたい方は、ご自由に COPY / PASTE してください。




ideaforlife_logo.jpg



WE LIVE_200×58




WE LIVE_350×100




WE LIVE_450×128

WE LIVE! みんなに あしたを




誰かに手を差しのべたい人も


誰かの手を待つ人も




日本で暮らす人びとも


世界の見守る人びとも






WE.jpg


誰もが みんな あたりまえに WE






LIVE.jpg


みんなが願う想いは LIVE!






かつてフィリピンで 多くの心をつなぎ


自由を勝ち得た「L」のサインのように ――






心ひとつに あつまろう


大きな力で 届けよう!!


ひとりじゃない 誰かじゃない


例外なんてなりえない





WE_LIVEロゴ
みんなに あしたを




このメッセージは、
「ラッキーな日々」のりんちゃんことlucky777_caさんと

「文鳥たいむ ~そよ風吹いたらフォトエッセイ~」
パステルグリーンさんの協力でできました。

Read more...

地震に備えて、準備の確認を

みなさまへ



こちらの住んでいる横浜でも、残念ながら被害は出たようですが
私と妻は元気で過ごしております。

建物は亀裂が入るかと思うほど歪んだように思えましたが
ものが少量落ちたぐらいで、すみました。

甚大な被災地の状況を思うと胸が痛みますが、
長野~新潟で起きた地震や、茨城県沖で頻発する地震を考えると
今からでも準備できるものはご用意ください。

1) 小型の携帯ラジオ(今回痛感しました)
2) 携帯電話の予備バッテリーか、乾電池式の充電器
3) 停電に備えての懐中電灯と乾電池、ろうそく等。
4) 小さな子どもさんのいる方は、ヘルメットか防災ずきんを

その他、水や保存食、軍手等、多数あります。
ぜひ防災専門のホームページにてご確認ください。


さて私の住む横浜ではスーパーは営業していますが
気付く範囲で以下の物資が手に入らなくなっています。

1) 上記と同じく小型の携帯ラジオ
2) 乾電池式の携帯充電器
3) 単1、単2乾電池(懐中電灯用?)
4) カセットコンロ用のガスボンベ
5) レギュラーガソリン、ハイオクガソリン
6) 食パン、おにぎり

自分の立ち寄った場所では、すべて売り切れです。
カップ麺やインスタント麺もかなり減っている模様です。


できれば恐怖感を感じてもらいたくないですが
いざというときには手に入らない可能性もあります。
今からでもご準備をお勧めします。

テキスタイルで、北欧スタイル


    日常空間をやさしくオシャレに彩ってくれる、北欧のインテリア。

    スワンチェアやYチェアなどの名作を揃えるのもいいのですが

    ファブリックなら予算をかけずにかしこく北欧テイストを採り入れられます。




    たとえば、カーテンやクッションを北欧のテキスタイルで

    手作りしてみる、というのはいかがでしょう?

    白地に鮮やかな色彩で花を描いた

    マリメッコのウニッコ柄をお好きな方も多いですよね。

    そのマリメッコのデザインテイストを受け継ぐ

    新たなブランドが登場しました。


    New_commer.png


    デザインテイスト、さらにはその名前まで

    本家のマリメッコを意識したロゴタイプ。

    日本ではこんなのはあり得ませんが・・・。




    Product_sample.jpg

    こちらがティッシュボックスLとS。

    どうやら桜をモチーフにしたラインの様子です。





    Rabikko Tissue

    それにしてもSサイズはかなり小さめで、どう使っていいのかも不明。    

    詳細は下記のページで、ご確認ください。



    ポタマル76 ムズムズ



    【追記】先週紹介はしておりませんでしたが、こちらの情報も要チェックです。

    ポタマル75 初めての雪




    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。