FC2ブログ

宮古島に行ったら、ミキによろしく




   それは8年ぶりの出会いだった。


   夏休みに宮古島に行ったときのこと。
   南国の陽射しはとても厳しく、
   水分は飲んだ端から汗となって流れ出すほど
   暑い暑い毎日だった。


   さんぴん茶(ジャスミンティ)や
   うっちん茶(うこん茶)が
   やたらとウマかったのを覚えている。


   その日、何本目かのペットボトルが空になり
   とある商店の前にクルマを停めた。
   店先の自販機の中に見つけたものは
   米袋のようなデザインの缶飲料。



ミキと黒糖玄米



   それがミキ、そして黒糖玄米との出会いだった。
  

Read more...

スポンサーサイト