空からのプレゼント



あ、流れ星
「ポタマル89 星降る夜」より


昨日は、星をながめましたか?


ご存じない人のために説明しますと、昨日12月15日の午前2時は
双子座流星群が最も多く見られる時間だったのです。


だいたい天体ショーのある時は曇ってたりなんかして
何にも見れないことのほうが多いんですよね。
人生を振り返っても、見ることができた流れ星なんてせいぜい5~6個。


それが昨日1日だけで、なんと6個。
風呂上りのカラダが冷えそうになるまでの
30分あまりほどの短い間でしたが、大きな大きな収穫でした。


時間にすると、短いもので0.5秒ぐらいでしょうか。
昨日は3秒ぐらいほどの長いものもありました。
でもさァー、3秒あったところで願いごとを3回も繰り返すのは全くムリ。
1秒でいったい何を唱えられるというんでしょう、ねェー。


流れ星は、はかない。
だけど一瞬のきらめきが、心に灯をともしてくれる。

(ゴメン、ちょっとカッコつけました。)





続いて、小さなニュースをどうぞ。




Read more...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。