ルック&リリース

渓流H

山梨県のとある川へ釣りに出かけた。
もはやシーズン半ばになるのに、まだ3度目の釣行である。
フライを巻く机も昨日片付けたばかり。
しかしタイイングを始めるには、もういちど整理が必要だ。

で,久しぶりのフライフィッシングなんだけど
水量が多くて、釣り上がりが難しかった。

何度か魚の姿は確認できたし、フライに反応してくれたものの
ノーヒットに終わった。

堰堤上から
(OLYMPUS μ10 DIGITAL)


いわゆるボウズなんだけど、それでもいろいろお土産はあった。

まずはこの堰堤上からの眺望。
手前が立っている場所で、茶色くなっているところは
20mぐらい下になる。
高いし、足下を水が流れているし、コワ~って感じだけど、
見慣れない風景を見ると気持ちいい。


堰堤下

そして、こちらは堰堤から落ちる水にできるだけ近づいて撮影した。

これはウェーダー(胸まで長靴ね)をはいてたからこそ撮れた1枚。
オリンパスのμ10 Digitalだし、レタッチもいまいちになったから
ディテールが消えているけどね^^;


堰堤2


川、それも山岳渓流は癒される。
せせらぎの音色、木漏れ日の影、水面にきらめく光…。
そんな中でキセキレイなど、野鳥も出迎えてくれる。

今回の一番の収穫は、約2.5mか3mの距離でカワラヒワを目撃。
図鑑で見たイメージで最初はアトリかと思っていた。
シメにも似ていたが、茶系のシンプルな模様からすると、
カワラヒワだろう。

他にもコゲラの小さな群れ?とも出会う。
4羽ほどを同時に見かけたのは初めてだ。
相変わらず、「コツコツ、コゲラ」と忙しく動いてたっけ^^


Comment

こんにちは。
2枚目の堰堤上の写真、ちょっと見覚えがあります。(*^^)
もしや・・・H川ですか?
あそこの堰堤下の浅いところに結構、ストックされていて
朝一で先行者(特に餌師)がいなければ、ハズレはないと思います。
この堰堤上の浅瀬も木々が覆っていて、キャスティングがちょっと大変ですが、魚が付いていると思いましたが、ダメでしたでしょうか?

今度、釣りではなく、滝の写真を撮りに行きたいなと
思います。
  • 2008/06/17 01:36
  • しんのすけ
  • URL
そうです、そうです、
H川です^^

堰堤下は試さなかったですね。
堰堤上から釣り上がろうと思ったんですが
水量が多くて断念しました^^;

堰堤下は今度試して見ますね。
釣れなかったけど、アントの反応は良かったですよ

相変わらず素敵なお写真で・・・ほれぼれとしちゃいますね。今年の夏は是非森林浴に行きたいです!

ところで、いきなりで申し訳ないのですが「セキレイの午後」をリンクに登録させていただいてもいいですか?
お返事急ぎませんので、お暇なときにお答えいただけたら嬉しいです。
チルカちゃん、こんばんは。

リンクの件、OKです。
むしろリンクしてもらえるなんて、
ありがたいですね^^
よければ相互リンクにしますか?


是非お願いします!!
では本日からはらせていただきますね。
早い回答有り難うございましたv-354
  • 2008/06/18 18:48
  • チルカ
  • URL
  • Edit
こんにちはフライやってらっしゃるのですね!!
自分も前からやってみたいと思ってるんですが、一歩が踏み出せません・・。
なぜならまたお金がかかってしまう性格ですから(笑)
ウェーダーって言う長靴?は前から気になってるギアの一つです(笑)
フライを始めたらまずウェーダー買ってしまいそうです!!
いやいや浮き輪がついてるタイプ?の方も気になります(笑)

ありがとうございました。
あと漢字間違えの訂正も・・・

またお写真楽しみにしています。
  • 2008/06/19 18:35
  • チルカ
  • URL
  • Edit
91さん、こんばんは^^

フライは初期投資は多少かかりますが、
ランニングコストはルアーより安いですよ。
フライは買えば300円程度、
ルアーは500円~2000円ぐらいでしょうか?
引っ掛けた時のダメージはラクです。

フライを巻くのも楽しいですよ。
道具代は必要ですけど、もうひとつのフライの楽しみ方ですね。
釣り場も、川に湖、池、そして海もあります。

まずはウェーダー、というよりはロッド&リールですね^^

チルカちゃん。

漢字の間違いは、自分自身への
ツッコミだったんだけど^^;

何はともあれ、
これでトンネル開通(みたいなもの)ですね!
ありがとさんです^^


Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。