雨の日の愉しみ方 中編

前回に続いて、雨の日曜日。

雨脚が強くなってきたので、
仕方なく部屋の中で過ごす。

雨に加えて風も強くなり、
窓には水滴がへばりついている。


なかなかキレイだ。
これは意外と面白いモチーフかもしれない。
自分としては新鮮に感じた。

雨の日のバジル


窓の外に映っているのは、
縁台の上に置いたバジルの鉢植え。

水滴と窓ガラスが作る近景と
緑にぼける背景が不思議な感じである。
写真を知らないからこそ言える、
稚拙で横柄な発言だろうけど ^^;


雨の日の楽しみ1

       「悲しみの距離感」
    @2008 birdy. All rights reserved.



Photoshopで色とかコントラストを
テキトーにいじってみると、なかなかいい感じ。

後付けだけど、色調整した写真に気取ったタイトルをつけて
コピーライト表記を加えると、何だか作品ぽくなるね ^ ^
見る人が見れば、作品性の無さがバレるけど^^;

でも、要は愉しむことだよね。
うんうん、それが大事!



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。