カンタン! 横浜中華街風蒸し鶏

中華街風蒸し鶏_web

先週末、とある事情でケガをして、カラダもまだ痛く、
手もあまり濡らせない状態。できることといえば、
ブログの更新と手間のかからない料理ぐらい。
そうだ! ダッチオーブンにはまる前、
料理の魅力を教えてくれたメニュー「蒸し鶏」がある。


中華街で食べる蒸し鶏が好きで、あれを何とか家庭で、
それも日常的に食べられるようになりたいと、常々思っていた。
その欲をバネに、ネットでレシピを探しまくり、
試行錯誤を繰り返し、自分なりにレシピをアレンジ。
まだまだ発展途上だけど、食べてくれた人は
中華街風の蒸し鶏だと納得してくれるようになった。



「皮や脂はぷるるん、肉質もやわらか。
 噛むとジュワーっと肉汁がしたたる。
 あっさりなのに、濃厚なおいしさですよ。」




・・・というと
本格的で大へんそうに聞こえるかもしれないけど、
これ、意外とカンタンあるよ。
興味ある人、続き見るよろし。


     ・  ・  ・

「マズは、材料イクよー!!」


  鶏もも肉  2枚(400gほど)   昆布粉  小さじ1/4(まあ適当)
  しょうゆ  大さじ3         長ネギ  1/3本
  砂糖    大さじ2         生姜   1かけ
  紹興酒   大さじ3         八角   2個



蒸し鶏_漬け込み_web
「次は手順ね。切って漬けるだけアル」


① 先に野菜を切っておく。長ネギはブツ切り、生姜は薄切りでよい。
  次に鶏肉をフォークで突いておく。肉に漬け汁が染み込みやすくなるヨ。
  鶏肉と野菜、そして八角を器に入れる。

② 醤油、砂糖、紹興酒、昆布粉を混ぜて、①の器に入れて漬け込む。
  冷蔵庫で30~40分程度。途中で鶏肉を裏返した方がいい、あーる、さん。


蒸し鶏_蒸し器へ_web
「あとは蒸すだけネ~」

③ 蒸し器にキッチンペーパーを敷き、漬け終わった肉を入れる。
  蒸し時間は15分程度。中~中強火ぐらいで蒸気がよく吹き出すように。
  蒸し器で使うお湯は予めに熱しておくこと、これ大事ね~。


中華せいろ
ウチではこの中華せいろを使っています。下のアルミの鍋と
2段のせいろで3,000円しなかったかな。横浜中華街で購入。


「参考にする、よろし!」

 ほんとにカンタンで、プロっぽい味。自分で言うのも何だけど^^;
 豚肉や牛肉でも、できそうですね。その場合は少し甘め?

・紹興酒の代わりに、赤ワイン、白ワインで代用もOKです。
 どれもおいしくできます。日本酒でもいいかも。

・醤油は今回はうすくちを使用。醤油の代わりに塩を使えば
 もっと鶏肉そのものの味が出せるかなと思っています。

・お皿の上で蒸す場合は、蒸し時間が変わるかもしれません。
 一般的には竹串がすっと通ればいいとのこと。試してみてください。

     ・  ・  ・

今回は密かにダッチオーブン料理もしてました。
トップ写真に写っているジャガイモと長ネギを
下網で浮かせて20分ほどそのまま加熱。
いわゆる「無水調理」というものです。
ほんの少しの塩だけで、相当おいしかったですね。
無水調理、おそるべしです。

Comment

おいしそう~~!!
昆布粉以外は全てある(これ、梅昆布茶で代用っていうのはどうで
しょう?? )ので、今夜のごはんはこれに決定しました!
横でオットもOKと言ってます(笑)

つけ込み時間長めになっちゃうけれど、出かける前に漬けていきます。
『皮や脂はぷるるん、肉質もやわらか。噛むとジュワーっと肉汁がした
たる…』うーん、よ、よだれが…。

晩ご飯のアイデア、ありがとうござます♪
binbirdさん、こんばんは。

昆布粉も無くて大丈夫ですよ。
できあがったら、レポートよろしくです^^
特に旦那さんのコメント聞きたいです!


忘れてた。白髪ネギもわすれずにね~
birdyさん、おはようございます。

いや~おいしかったです!
結局、梅昆布茶は使わず、お出し用の昆布をちょっと入れて
つけ込みました。
つけ込み時間長すぎたかなと心配でしたが、大丈夫でした~。
白髪ネギもたっぷりのっけましたよ♪

オットも大絶賛。
大葉はだめなんですけど、八角は大丈夫なんですよ(中華系全てOK
なんですね。北京ダックが大好物だったりします)。
ただ鳥の皮が苦手なオットは、鳥の皮を除いたものを所望しまして…
そっちのほうは私も食べてみたのですが、おいしいけど“ジュワーッと
したたる肉汁”がない!
皮付きの方が断然おいしいですね。琥珀色のスープがたまりません。
ということで、オットも皮付きの方を支持(笑)

漬け汁につけたお肉はグリルにしたり、揚げたりが多かったのですが
これは本当においしくてヘルシーですよね。簡単だし。
難を言えば、白髪ネギにするにはちょっと太くて、大味なこちらのネギ
でしょうか。
この蒸し鶏には日本の辛みの強いネギの方が合うように思いました。

コピー通りのおいしい蒸し鶏、これからも度々食卓に登場しそうです。
おいしいレシピありがとうございます。
ごちそうさまでした♪
binbirdさん、こんばんは。

よかった~! うまくいってよかったです。気になっていたんです。
スコッティのダンナさんにもOKということは、グローバルなレシピ?^^
梅昆布茶の件、返事を忘れていました。いいチョイスかも知れませんよ。
軽い酸味が加わると味がしまりそう。今度は少量のお酢でも入れてみるかな。

気分でオイスターソースや五香粉(ウーシャンフェン)を入れたりもしますが
蒸し鶏は味をシンプルにする方が鶏本来の味が出て
おいしくなるかもしれませんね。でも、お酢はかくし味にいいかも^^

おいしそーーーー。明日の夕飯はコレに決めました。今日は買い物行かないから肉がない。赤ワイン白ワインでも大丈夫との書き添え、海外在住者へ配慮してくれたのかなあ。
八角はアニスで代用しようと思って念のためウィキペディア調べしてみるとアニスの代わりに八角を代用する、とありました(日本では、でしょーね)。でも二人は縁戚関係(て書いてあった)ではないそうです。
いっそのことアニスのお酒、パスティスで蒸してみよーか、と想像力膨らんだけど美味しくなかったらヤなのでbirdy先生レシピでつくりまーす。
ところで上火ってなんでしょう?上から火をあてること?
  • 2008/08/05 23:29
  • minimi23
  • URL
minimi23さん、こんばんは^^

この前、煮豚のコメントに返事したときに
煮豚の紹興酒が無ければ、赤ワインで代用できるかもと
書こうと思ったんですね。材料が似ている蒸し鶏の経験を
書きだしたら長くなりすぎて、近々記事にしようと思ってたんです。
なので、実はminimi23さん向けの記事でもあったんですよ^^

上のコメントにありますが、スコットランド在住の
binbirdさんちでも成功したようなので、ぜひ作ってくださいね。
スコットランドに続いてフランスで蒸し鶏が食卓に並ぶなんて、
不思議な体験です^^ 

で、アニスのお酒のパスティスって、たぶんペルノーですよね。
アブサンに似た味の。昔ちょっとだけ味見しただけだからねえ。
どんな味になるか、想像がつきません^^;
2回目ぐらいに挑戦ということで、どうでしょう?^^

ところで「上火」というのは、ダッチオーブンの
フタの上に載せた炭火のことです。
上下から加熱できるからオーブンという名前がついてて
パンも焼けるというワケなんです。
キッチンで炭が使える環境ならいいんだけど、
火の粉が飛ぶので、ちょっとキケンかなあ。



本格料理ですねえ
 birdyさん、お久しぶりです。パソコンが壊れたりしてばたばたしていました。おいしそうな蒸し鶏が載っていて興味をそそられました。見た目からして、横浜の中華街の味を彷彿とさせますね。
 これ、ダッチオーブンでも出来るでしょうね。ひまじんはまだダッチオーブンの素人ですから、また教えて下さい。
森に暮らすひまじんさん、こんにちは。
返事が遅くなり,どうもすみません。

ダッチオーブンでもだいじょうぶですよ。
敷き網で浮かせて、フタに割り箸をはさんで
蒸気の逃げ道を作ればOKです。
ただダッチオーブンの場合は輻射熱の影響も
出るかもしれないので
無視時間が多少変わるかもしれません。
竹串チェックで、どうぞ^^

そうそう、ダッチオーブンは蒸気でヤケドしやすいので、
要手袋ですよ!何度かヤバかったことありました^^;


こんにちは
この前に載ってた「横浜中華風蒸し鶏」確かチョミさん作るって
言ったまま忘れてたみたいだよ。
これ見てまた言ってるよ。
さあどうするのかな?
クリちゃん、こんばんは^^
この前、久々に蒸し鶏を作って
うっかり濃い口しょう油で作ったら塩分が足らなかったよ^^;

薄口しょう油がおすすめですね。
あと塩分を追加するとかいりそうです。
チョミさんに伝えてね。

ところで、クリちゃんたちは
人間のような塩分の強い食事は食べないのかなあ^^;

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。