無水調理って、スゴイなあ

無水調理コーン_web

前回の「カンタン!横浜中華街風蒸し鶏」のサイドメニューで作った
じゃがいもの無水ローストには、ホント感動した。
ゆでたじゃがいもとは比較できないぐらいうまい。
素材のうま味ってこういうものなんだね^^

ダッチオーブンの輻射熱で、じゃがいもの皮の中で
じゃがいもが本来持っていた水分だけで茹でられる、そんな調理。
そりゃあ、うま味もこぼれないし、味気ないワケがない。

そこで土曜日にとうもろこしで再挑戦。
10インチスーパーディープは別メニューで使用中だったので
天地の浅いダッチパン10インチで加熱。
底網をひっくり返してスペースを稼いでやっとフタができた。
鍋底と近いのでコゲは付いたが、この方がうまいよね^^

フタを加熱せずに始めたので、40分ほどの調理。
黄色いとうもろこしよりも甘みがあっておいしい
ホワイトとうもろこしが、信じられないぐらいの深い味わいに。

野菜の味って、ほんとは濃いんだ。と再確認させられます。
煮込みもいいけど、普通にローストも、かなりいいです!^^





サルデーニャ島風チキンの煮込み_web

     ↑ ↑ ↑
こちらは、もはやチリコンカンと並んで
わが家の定番料理、「サルデーニャ島風チキンの煮込み」。
オリジナルメニューまでは頑張れなかったけど、
おいしくて、わが家では偽物がまかり通っている^^;
これを10インチディープで作っていたのでダッチパンになった次第。

シャトルシェフでもできるし、まあ長時間加熱すれば
ダッチオーブン系のものでなくてもできますよ~


★過去に作った時のレシピは、こちら !!

 ダッチオーブンで、
「手抜きサルデーニャ風チキンスープ」


Comment

おお~私も今トウモロコシ記事をアップしたところです。
かぶっちゃいましたね。スミマセン...
それに今日は大量トマトの消費に、チキンのトマト煮込みを作ったんですよ~!
それも写真に撮って明日の記事にしようかと思っていたところです。
すごい偶然です!!
それにしてもダッチオーブンって優秀なんですね。
とても美味しそうです。。。

ノルさん、こんばんは。
記事を見てきましたよ^^ かぶっても全然OKです。
嶽きみって言うんですね,初めて知りました。
ウチが食べたのは,最近流行りつつあるホワイトコーンです。
これもかなり甘いですよ。

とうもろこしのナマっておいしいですよね。
3年ぐらい前に飲み屋で初めて食べたんですが、
もうビックリ。少しリンゴを感じさせるような
果物のような味がしました。
このホワイトコーンも包丁で2つに割ったときに、
崩れたのをナマでちょっと食べましたよ。おいしかった。

嶽きみを探してみますね。
通販だと12本と多く食べきれないので^^;


トウモロコシは調理法のせいで色が薄いのかと思っていたらホワイトコーンっていうんですねぇ。へー、初めて知りました。蒸し鶏まだ作ってません・・・、来週絶対作るぞ~。
無水ロースト、旨味も封じ込めるわ、これだと栄養も逃がさない、ですよねー、ダッチオーブンてえらい。
チキンスープも美味しそうです。
  • 2008/08/30 23:02
  • minimi23
  • URL
minimiさん、こんばんは

最初北海道で食べたんですけど、色が悪いので
元々はブタの飼料だったそうです。
でも、こっちの方が甘いから
地元の人は黄色いピーターコーンよりも
ホワイトコーンを食べてたそうです。

ぜったい、こっちの方がおいしいですよ^^
今日もホワイトコーンの無水調理でした。
やっぱ味濃いですね。

ダッチオーブン、ロッジのだったら
フランスでも手に入れやすいかな^^
おススメです。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。