旅の風景 (1)  西表島~ 竹富島

八重山諸島と沖縄本島での6日間。
釣りと並んでもうひとつ、写真を撮るという楽しみもあった。
失敗作などを削除はしたものの、残した写真は270枚以上。
色調整もまだまだ1/3ほど終わった程度である。

ネタの鮮度も大事だし、絞り込んでいる時間もないし、
成り行きながら、大まかにいくつかのテーマに分けて紹介することにした。
まずは風景編。まあ、気軽に見てやってください。

     ・  ・  ・

八重山の足

石垣港から西表島の大原港まで、船で約40分。
離島へのパイプは船に限られる。本土に例えれば鉄道やバス的なものか。
そういえば写真左側の船員さんは、西表さんという名札を付けていたっけ^^



ヤマネコ標識

西表島には島の周囲を取り囲む外周道路がない。
世界でもここにしか生息しないイリオモテヤマネコの存在が
この島の自然を守っているという訳だ。現在の生息数は100頭ほど。
保護はされているものの、年間で何頭かのヤマネコが交通事故で
犠牲になっているらしい。これが慰霊碑にならぬよう祈る。



夕暮れのホーラ川

ホテルの脇を流れるホーラ川河口。
チェックイン後は近所を散策するぐらいの時間しかなかったが、
この風景に出会えてよかったと思う。

     ・  ・  ・

座礁船

台風時に座礁した台湾の船。近くに行って撮影したかったが、
そのルートが分からず諦めた。碧い海の中で朽ちていく美しさがある。



石垣港

ホテル イーストチャイナシーから臨む石垣港の夕景。
ここから見る景色は本当に素晴らしい。



石垣港2007

こちらは1年前に撮ったもの。



アカバナー2

いよいよ、竹富島へ。
この花はハイビスカス。沖縄では、これをアカバナーという。
音をのばすのが、ウチナー(沖縄)らしいところだね^^



なごみの塔から

竹富島の展望台、なごみの塔からの風景。
この塔は足場も小さく、急角度、しかも階段に砂がかぶっているので
登るのと、降りるのは相当コワい。ビビったせいか、アングルがイマイチ。
なので、昨年撮った写真を入れておく。


竹富島_赤瓦

時間切れなので、今日はこのぐらいで。
次回も、竹富島風景からです。

Comment

素敵なところへ行かれていたのですね。
奥様との素敵なバトルもあったようで、楽しい
ご旅行だったのでしょうね~(^^)

青い空をバックに鮮やかに映えるハイビスカス
からは夏の熱気が感じられ、すっかり寒くなって
しまったこちらからは羨ましいような光景です。
石垣港の風景も素敵ですね~。

旅の風景の続き、楽しみにしています♪
おはようです^^
良いですねぇ~ (*´゚艸゚`*)
めっちゃ、朝から心和みました!!
一番目を引くのは、やっぱり沖縄らしいハイビスカスの花でしょうか?
赤青緑の色がとっても素敵!
一気に夏が戻って来た感じがしました。。
あとは、水関係の写真も好きです!
座礁した台湾の船の写真・・心を捕らえましたね。。
自然と儚さと・・何とも言えない美しさです^^
竹富島の風景は・・画になりますねぇ~
これからの写真も楽しみにしてます!!
binbirdさん、こんばんは。
日本に里帰り中でしょうか?^^
今回の旅行は全般的に天気がよく、
特に3日目ぐらいからはキレイな天気になりました。
欲ばって写真を一杯載せていますけど
ぜひぜひ見てくださいね^^

uriboさん、こんばんは。
何点かの写真はクリックすると大きくなるようにしています。
お試しください。
写真ですが、風景篇の続編を続けてから
テーマを変えようと思っています。
みなさんが飽きてしまわないように
一応考えてますので^^;


こんにちは。

どれも沖縄らしくていい写真ですね。
僕個人的には、ハイビスカスの写真と
アングルがとても気に入りました。(^о^)

イリオモテヤマネコも人間のエゴ(車)の犠牲に
なっているなんて知りませんでした。
都会でも車を運転していると、時々、猫が
引かれているのを見て、何の悪気もないのに
かわいそうだなと思います。(+ +)
  • 2008/10/04 00:04
  • しんのすけ
  • URL
  • Edit
しんのすけさん、こんばんは^^

ハイビスカスは、ファインダーで下から見上げてみると
いい風景が広がっていたので、思わずシャッターを切りました。
それにしても、南の島は光が違いますね。
写真取りに行くだけの旅行でも、十分価値があると思います^^

話は変わりますが、イリオモテヤマネコが自動車のせいで
減っているワケのではないようですが、
それよりも怖いのは開発業者ですね。
実は西表島にも大型リゾートがが1カ所だけあって
第2第3のリゾートができたら大きな打撃になりますね。
竹富島でも、ホテルの開発をめぐってもめているそうです。

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。