ダッチオーブンで、タコのエスカルゴ風

タコとトマトのエスカルゴ風_web

エスカルゴ(カタツムリ)も考えてみれば、陸上にすむ巻き貝。
魚介類なんですよね、いやマジでね^^;
でもアタマでは分かっていても、やっぱ二の足を踏んでしまう・・・


オイシイんだけど、カキかサザエで代用するのが正解かなあ、
なんて考えてるうちに、タコもアリだよね、いいダシ出るしと、
「タコのエスカルゴ風」を作ることに決めました。


まあ、一応成功したので、レシピとして紹介しますね。
思いつきでトマトなんかも入れていますが、味はOKでしたね。
やっぱダッチオーブン料理は失敗が少ないです^^

ダッチオーブンじゃなくても、
グラタン皿とオーブントースターがあれば、
OKのメニューですよ^^


興味のある方は、Read More をクリック!

Materials

●タコ
 300g程度(お好みで)
● エスカルゴバター
 a. バター    50g (75g)   b. パセリ 大さじ1
 c. エシャロット 小さじ1     d. くるみ 大さじ1
 d. にんにく   小さじ1     e. 塩・コショウ 適宜

●パン粉 適宜           ●オリーブオイル 適宜 
●イタリアンパセリ  適宜   ●プチトマト 5~6個


Steps

(1) タコはブツ切りに

(2) エスカルゴバターの材料b~dをみじん切りに、
  eのニンニクはすりおろして、a~eまでの材料を
  すべて混ぜ合わせておきます。

(3) あらかじめダッチオーブンにオリーブオイルを引き加熱しておきます。
  オリーブオイルから白い煙が立つようになったら、ブツ切りのタコと
  プチトマトを投入。さらにエスカルゴバターを投入して、
  上からパン粉を振りかけます。

(4) 強力に加熱しておいたフタをかぶせて15分ほど置きます。
  下火はとろ火程度で。時々フタを開けて中身を確認。
  パン粉がきつね色になったら、
  イタリアンパセリをかけて、できあがりです。

ダッチオーブンのフタをせず、オーブントースターに入れて
上下から加熱してもOKです。グラタン皿でつくるなら
そういうやり方になるでしょうね。




さてさて、お味の方は、かなりおいしかったです^^
反省点としては、上火が弱かったのと、実際はプチトマトじゃなく
普通のトマト の1/2をカットして入れたので水分が多く、
パン粉が焦げた香ばしさは楽しめませんでした ^^;

食べ残したのを、次の日に「とろけるスライスチーズ」を入れて
さらに加熱したら、ウマっ^^
パルメザンチーズをかけて焼いてもOKかもしれません。


エスカルゴバターは、万能のソースと言ってもいいほど
おいしいですね。タコの代わりに、エビを使ったり
イワシの丸干しを入れて作ってもウマいと思います。


醤油やわさび、マヨネーズを足して
作るのも、イケそうですね^^

Comment

おいしそーー!作ってみまーす。
ガーリックバターのいいにおいがただよってきてますよー。そういやタコ、ずいぶん長いこと食べてないなぁ。
最後にパンでバターを食べまくるのがまたウンマイですよね。コロダッチカプセルって名前かわいい。
  • 2008/12/08 00:46
  • minimi23
  • URL
旨そうっすね!

確かに『カタツムリ』は食べれません(笑)美味しいんですかね~?
今晩は^^
uriboは、男の人が料理できるのは尊敬しちゃいます!
birdyさんも、色々アレンジしたりして作っていくなんて・・
尊敬出来る人です^^
写真も出来るし、楽器も出来るし、料理も出来るし・・
前にも書いたかな?
スーパーマン♪ですね(∀)♪
minimiさん、こんばんは
こちらが爆睡して沈没したすぐ後の
コメントだったみたいですね。
そのままイスで3字まで寝てたらしいです^^;

これ、エビでもタコで、イカでも
多分いいんですよね。
エスカルゴバターが、きっとおいしいんだと。
次回はサザエで挑戦しようと思っていますが^^;

で、コロダッチ、かなり気に入っています。
サイドメニューには最適です。
気軽さがいいのかな^^

コロダッチを使うには、専用のリフターか
耐熱グローブは必要ですね。あと、鍋敷きも。
どこかのページで見ましたけど、ヨーロッパでも
スノーピーク製品が買えるようですよ。



91さん、こんばんは

エスカルゴはずいぶん昔に食べた記憶がありますが
かなり旨かったですね^^;
でも、目の前に出てくるたびに躊躇すると思います^^;

ちなみにサイゼリアだと、
エスカルゴが500円程度で食べられるとか。
これはトライしなきゃ、ですよね^^

報告待ってますよ~


uriboさん、こんばんは。

ただの面白がりの、食いしんぼですよ、たぶん。
何でも手を出しちゃうので、節操ないですが。

ブログでレシピを公開したいから
いろんなレシピをまぜこぜにしています。正直言って^^;
セオリーどおりにするというのも、苦手だし^^;
どうせ何か作るなら、何か発見したいので
思いつきのトライは何か必ずしていますね。

あと、作っている内に
なにか絶対やりたくなることが出てくるんですね。
邪道系なんですよ。日曜にダッチオーブンで
ポトフを作ったんですが、味が浅かったので
本だしも足したりして^^;
「ダシは複数のものをかけ算する方が、
いい味になるんとちゃう?」教の教徒です^^;
 ほ、ほー、考えましたね。
タコのエスカルゴ風を試してみます。
それにしても、いろいろと意欲的な挑戦!
参考にさせていただきます。
森に暮らすひまじんさん、こんばんは

いろんなレシピの寄せ集めだったりと
完全なオリジナルレシピではないんですけど
タコを使うのだけはオリジナルかもしれません^^
たぶんサザエの方がオイシイと思いますが。

まあ、遊んでいないとストレスを感じるタイプなので
今後も変わらず、いろいろとヘンなことに
手を出していると思います^^

こんばんは、お久しぶりです。
それとコメントありがとう。
エスカルゴは大好きです。
去年までは、食前酒のつまみでよく注文してました。
そうだ、今年は食べてない!
自分でこさえるのは無理そうなので、写真をつまみによだれたらしながら、ワインを飲みます。(笑)
  • 2008/12/13 01:25
  • らいやん
  • URL
らいやんさん、こんばんは。
こちらこそ、コメントありがとうです^^

エスカルゴを普段からよく食べるって、
なかなかの食通なんですね。
こちらは食べたのが学生時代のなので
本物だったかどうかもあいまいです。

で、写真ですがクリックしたら大きくなるので
ワインがぐっと進むと思いますよ、ぐっとね^^
【2009/02/09 17:38】 URL | 料理・レシピ #-[ 編集] で
かき込まれた方へ。

すみませんが削除させていただきます。
また、当方のコンテンツやサイト紹介を
勝手に行わないでください。
正式な依頼があって初めて許可を検討するものです。
右のメールフォームにて、正式にご依頼ください。

まずコメントを削除する理由としては、
あなたのサイトに連絡先等のアクセス方法がないためです。
当方のコンテンツ転載に関しても、やりとりできない可能性が
ありますので、このままコメントを放置できません。

素人レシピですので、著作権を主張するものではありませんが
転載に関しては、常識的ルールに則ってしていただければ
こちらは異論を唱えるつもりはありません。

交渉の窓口があること。
そして、コメント欄ではなく正規の依頼があること。
コピーライト表記があること。

最低限、上記のルールを守っていただければ
こちらとしては問題視しません。

でも、このルールを守っていただかない場合は
強硬に抗議します。定期的なチェックも行います。
自己防衛のためキツイ文言になっておりますが
ご了承ください。


Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。