安曇野風景

池田町の大かえで_web
                            click to enlarge

大峰高原の大カエデ
少し前になるが11月23日から1泊2日で、安曇野に小旅行に行ってきた。
所属するフライフィッシングクラブの「ワンフライ・コンテスト」に
参加した後に撮ってきた写真だ。昼食の蕎麦屋で教えてもらうまでは
全く知らなかったが、この大カエデは有名な撮影ポイントらしい。
残念ながら秋の見頃は1ヵ月ほど前で、紅葉を落としきった後だけど、
その存在感はかなりのもの。大収穫だった。



大峰高原のアズキナシ_web
                            click to enlarge

大峰高原のアズキナシ
大カエデのすぐ近くに、似た樹がが立っていた。これもカエデかと
思ったら、アズキナシとの札がある。こちらの風格も、なかなか。
まるで大峰高原に君臨する、東の横綱と西の横綱か。


アズキナシの実
アズキナシの枝先には、その大きな姿と対照的に、小さな実が数多く実っていた。



大峰高原からの風景_web
                            click to enlarge


山と街が同居する場所
大峰高原から池田町や大町市を臨む。北アルプスの山々の向こうには、
あの黒部渓谷があるらしい。遠くまで来たんだな。
それにしても大自然と生活圏がこんなにも近いなんて、不思議だ。
こんな場所で暮らしてみたいけれど、いまの仕事だとやっぱり難しいなあ。




Comment

おお、例の大カエデですか・・・
葉が落ちたシルエットはケヤキにも似ていますね。
いい風情ではないですか。

私は、武蔵野の冬の欅が大好きでした。
冬の間は、電車に乗っていても、欅ばかりが気になりました。
とりわけ夕景の欅はいいですね。

「冬の欅」もテーマにして撮ってくださいよ。よろしく。
yasさん、こんばんは。

ワンフライ・コンテストの王者、直々のコメントですね、光栄です^^
そう、例の大カエデです。本当は逆から撮るのがスタンダード
なんでしょうが、葉がなくて背景の紅葉に負けてしまうので
逆から撮ったんですよ^^;

さて、武蔵野の欅ですか・・・。後で調べてみますね。
まだ会社なもので。

で、リンクを貼らせていただきました。
忘れっぱなしですみませんでした。
今日も素敵な写真をありがとうです^^
大カエデの写真・・存在感バッチリ♪ですね
コレ見て、とあるホラー映画を思い出しました。。
こんな木が出てくるんですよ(笑)
 
最後の写真の色が素敵です!
確かに、こんな場所に住みたいですね。。
まぁ、高松も田舎なんでへど変わりませんが・・(笑)
今日も撃沈した後くらいの時間かなぁ、今頃爆睡かな、Birdyさん。アタイは夕飯を何にしようか悩みながら作るのめんどくせーなーと思いながらコメント書いてます。
最後の写真、安曇野を思い出す風景、まさにこんな感じ。平らなところからいきなり山になっててなんか不思議な感じがしたもんです。
と、葉っぱがいっぱいの木も好きだけど冬の枝だけの木も好きです。レースみたいできれいですよね。
  • 2008/12/11 01:35
  • minimi23
  • URL
uriboさん、こんにちは。
大カエデですが、逆行を補正したので
ちょっとコントラストが不気味ですよね^^
ホラーっぽいかも(笑)

最後の写真もちょっと暗すぎないかな、と思っています。
曇っていた山と光が当たっていた街の
コントラストを出したかったので。

機会任せにしていない分、色調整したものが
正しいのか違うのか、ちょっと悩むとこですね^^;
でも、気に入ってもらって光栄です。

minimiさん、こんにちは
午前2時頃コメントを読んだので起きていましたが、
昨日は返信のパワーが切れていました^^;

安曇野とかニュージーランドとか
自然のあるところでちゃんと食べていけるなら、
そういうとこに移り住みたいですね。
ただ、そういう大胆な決断をするには、勇気もいりますよね。
それに関しては、minimiさんはスゴイです!

ところで、ウチの場合、メニューに困ったらお好み焼きです。
元が関西人なもので^^

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。