四季の森公園 (2)

ひさびさの更新^^

前回の「四季の森公園」の続編です。
お見せしたい写真がいろいろあるので、
すみませんが今回で完結ではありません。

前回1日で8種類見た!と言いましたが、訂正します。
スズメ、カラス、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリを
除いて数えてみても、なんと11種でした。

前回分で入れなかったのは、シジュウカラ(2種目)と
コゲラ(3種目)ですね。
さあ、本日はこちらのトリさんからです。


四季の森公園_キセキレイ01w
                            Click to Enlarge

まずはキセキレイ(6種目)。光が弱く、あまりキレイに撮れませんでした。
セキレイの仲間では、キセキレイがいちばんキレイかな?
渓流に釣りに行くと、毎回のように見かける鳥です。
動作は他のセキレイたちと同じく、
尾っぽをタクトのように振ってリズムを刻みます^^
今のところ2拍子しか見せてくれないのが残念ですが・・・。


実はキセキレイの撮影中に
ある小鳥(8種目)が出現したことで
キセキレイの出番は終わり、
近くにいたハクセキレイ(7種目)には目もくれず^^;
その鳥の追っかけに急遽変更。
何の鳥? ちょっと待っててね^^
これは次のネタにしますね。




四季の森公園_ツグミ02w
                            Click to Enlarge
続いてツグミ。
ツグミ(9種目)は、ツ~~~と小走りで進んで、
ピタッと立ち止まって胸を張る、動作がユーモラスな鳥。
マンガ「とりぱん」では、"つぐみん"の名前で人気です^^

     2巻は表紙が "つぐみん" ね^^
      ↓ ↓

とりぱん2とりぱん2
(2006/09/22)
とりの なん子

商品詳細を見る


模様も手の込んだ民芸品のよう。
ただ警戒心が強い鳥なので、20mぐらいの距離でも
近づくと逃げてしまうのが残念なところです。

で、たまたまなんですが、
前のセキレイの写真と、
"つぐみん" のポーズがそっくり^^
体型は若干違うけど、何だか似ていますね。
それぞれスズメ目セキレイ科と、
スズメ目ツグミ科ですから、
やっぱり近縁種なんだなあ。


まだ続き、あるよっと

四季の森公園_ミソサザイ01w
                            Click to Enlarge

本日の3羽目はミソサザイ。
薄暗い林の脇を流れる小川の辺りで、
何やら小さく高い声が響いていました。


すんごく小さい、ピンポン球のようなものがいて、
ズンズンとダンスをするように跳ねていました。
鳥のようだけど丸っこいし、ネズミ? モグラ?
薄暗くて大体の色とシルエットしか分からない。
正直、茶色い毛玉にしか見えません。


間近では見ることはできませんでしたが、
ちょっとずつ近寄りながら、連写、連写、連写。
カメラの液晶で見て、撮ったものが
まっくろくろすけでないことを確認。
ミソサザイ(10種目)でした。



四季の森公園ミソサザイ02w
                            Click to Enlarge

実物を見るのは初めてでしたが、
図鑑で見ているのとは様子が違います。
これじゃ人形劇に出てくる鳥みたいやん^^;
図鑑だとスリム。こんなズングリしていない。


尾羽をピンと高く上げるところや
尻尾がオレンジ色になっているところは、同じ。
寒いのか幼鳥なのか分かりませんが、
かなり羽をふくらましていましたね。
一度明るいところで見てみたいです。


あと帰り道にアオジ(11種目)のオスを見ましたが
カメラを構えるまもなく逃走しましたね。


   ・  ・  ・


この日見た鳥をまとめると、こんな感じ。
四季の森公園、恐るべし^^
今度は晴れたの午前中に行ってきます。

   ヤマガラ
   シジュウカラ(今回はお休み)
   コゲラ(別ネタで紹介予定)
   シメ
   シロハラ
   キセキレイ
   ハクセキレイ(撮影せず)
   ?????(近日公開)
   ツグミ
   ミソサザイ
   アオジ(撮影できず)





Comment

今日畑でホウレンソウ収穫したあと、しゃがんで根っこ切って掃除してたら、一番上v-154のとりさんが~すぐ横の竹に止まってくれました☆1メートルも離れてなくって、どちらもびっくりv-405お互い動けなかったわ~カメラ持ってなかったのが残念v-356
  • 2009/01/30 18:50
  • ちえ母ちゃん
  • URL
  • Edit
ちえ母ちゃんさん、こんばんは。

肝心なときにカメラがないとか多いよねえ^^;
1メートルかあ、それはおしい~。
キセキレイかわいいでしょ^^
近くに住んでいれば撮りやすいトリなので
きっとそのうち撮れると思います^^

庭があるの、いいねえ^^
ウチはプランターになるけど
今年はニラの自給自足体勢を整える予定です。



この子がセキレイの午後のセキレイね~。十分キレイに撮れてるよ~。でも本物はもっとキレイなのか。お腹の白から黄色のグラデーションがきれいです。つぐみさんもやっぱりお腹の白地に黒斑点がバクちゃんと同じ模様で親近感。
ほんと、この公園穴場でした、birdyさんちの近くなんだよね?灯台下暗しとはこのことだ。いろんな鳥さんを見てみてアタシの鳥の好みがわかりました。お腹がふっくらしてる鳥が好きだわ。冬だから皆ふっくらしてるのかな?
  • 2009/02/01 03:28
  • minimi23
  • URL
minimiさん、こんばんは。

「セキレイの午後」のセキレイは、
実はハクセキレイなんですよ。1/11のトップ写真の鳥です^^
でも、少し色が違うだけで、体格も動きもそっくりです。

この公園がホントに穴場だったことは、次のネタで分かります^^
出し惜しみじゃないけど、次の鳥でひとネタ
全部やりたかったからなんです。

で、鳥がふっくらしてるのは、羽をふくらませて
暖かい空気をため込んでるからなんですね。
でも、そのふっくらフワフワがいいんですよね^^


こんばんは~。
いやしかし、次から次へと色々な鳥さんに出会いますね~。
ミソサザイが、可愛い!
うちにも時々来るんだけど、やっぱり動きが早いのとあっというまにどこかに
飛んで行っちゃうので、まだ写すのに成功できてません(>_<)
すごく丸いですよね、ボールみたい。

とりぱん、前に教えていただいたホンですよね。
しっかり次に買いたい本のリストに加えてあるんだけど、最近の為替の変動で
買うのを延ばし延ばしにしています。(ポンドはひたすら下がり続けなのです(>_<))

近日公開の鳥さん、なんだろう。
気になる…。
binbirdさん、こんばんは

種明かしをすると、あとコゲラとエナガが続きます^^
撮影条件がもっとよかったら、なんですが
ルリビタキには最短で3mまで近づけました。
頭の上の木に突然寄ってきたんですが、逆光^^;
まあ、1枚目の写真は最後の写真をトリミングしたものだけど
こんな風に撮れるだけで、もうOK!
やっぱり青い鳥ですね^^


Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。