青い鳥、見つけた

ルリビタキ_扉
                            Click to Enlarge
ルリビタキ ♂ です。カワイイでしょ^^
これもこの前の四季の森公園で撮ったもの。
芦の群生する湿原でキセキレイを追いかけているうちに見つけました。
この写真は今回撮ったものをweb用に可能な限りトリミングしたもの。
クリックをすれば、900 × 600 pixelまで拡大して見られます。




四季の森公園_ルリビタキ01w
                            Click to Enlarge
青い鳥は、幸せの鳥。でも、なぜ幸せの鳥なんだろう。
白、黒、橙、黄、茶、緑・・・。いろんな色の鳥はいますよね。
でも、青い鳥にはやっぱりなかなか出会えない。
だからなのかなあ? ルリビタキの姿を見つけたとき、
うれしくて、何だかこころハシャぐ気分になったっけ^^
幸せの鳥だということは、実感できました。



四季の森公園_ルリビタキ11w
                            Click to Enlarge
オスはルリ色、メスはウグイス色。
鳥の世界では当たり前かもしれないけど、オスの方が華やか。
メスに存在をアピールするためだとは分かる。
でも、メスがそこまで色をたがえるまでの
理由があるのかどうかは正直、不思議。




四季の森公園_ルリビタキ02w
                            Click to Enlarge
で、このルリビタキくん、脇なのかなあ
左翼の内側の白いフワフワした羽が外に出ちゃって
これが風になびいておかしかった^^
何ていうか、ポケットチーフを付けてオシャレしたようで^^;
女子にウケたか、引かれたかは分かりませんが。





四季の森公園_ルリビタキ08w
                            Click to Enlarge
人間という存在に慣れているのか、ベビーカーが近づいても逃げません。
「あれが人間のヒナか。フフッ^^」




四季の森公園_ルリビタキ04w
                            Click to Enlarge
ヨゴレ役もOKなようです^^



四季の森公園_ルリビタキ05w

                            Click to Enlarge
湿原の遊歩道の柵から、餌場を確認。


四季の森公園_ルリビタキ06w
                            Click to Enlarge
「獲物は、獲物は、っと・・・。」


四季の森公園_ルリビタキ07w
                            Click to Enlarge
「外野がウルサいから、狩りに集中できないだろ!」


ルリビタキ_扉2
                            Click to Enlarge

スゴく華やかでキレイですねえ。
ピーコのファッションチェックも文句なし^^;
「そこのカメラ野郎、5m以内に入るな!
オマエだ! 3、2、1、ほら離れろ! 今度入ったら、退場な。」



ルリビタキさん、どうもスミマセン。
取材規制だけは、ごかんべんを。
あは、あは、あまりにもおキレイなもんで、つい^^;








Comment

こんばんは。こんな鳥、生でみちゃったら感動で泣いちゃうかもです!
今週も頑張ろう~と言う活力が沸きました。
鳥さん有難うv-10
  • 2009/02/03 00:33
  • ようこっこ
  • URL
ようこっこさん、こんばんは

望遠レンズで大きくしていますが、
スズメより小さめでしょうか。
今回初めてですが、意外とポピュラーな鳥みたいです。

実物を見て感動しましたね^^
鳥は生きる元気をくれますよ。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009/02/03 16:51
幸せの青い鳥!
初めてルリビタキを見た時は本当に幸せな気分になりました。
青い鳥は本当になかなか会えませんね。

>ルリビタキさん、どうもスミマセン。
取材規制だけは、ごかんべんを。
あは、あは、あまりにもおキレイなもんで、つい^^;

この気持ちよく分かります(笑)
鳥さんの方もちゃんと距離を測っているようですね。
今季は、まだ見てないルリビタキ。。。
  • 2009/02/03 22:50
  • はなちゃん
  • URL
  • Edit
はなちゃんさん、こんばんは。

そうなんです。初めて見ました。
図鑑でオオルリ、コルリ、ルリビタキを見るたびに
実物にお目にかかりたいと思ってたんですよ。

1枚目の写真は可能な限り拡大してるので
ちょっとピントが甘いですけど^^;

セリフまわしが、どこかの関取みたいに
乱暴になりましたが、仕草は可愛らしかったですね。
ただ角度によると、意外にキリッとした
硬派な印象になるですよね。
眼の上の白いラインが、
鋭角につり上がった眉のように
見せるのかもしれませんね。

ホントに青い鳥だぁ~~!!
スゴイなぁ~♪
コレだけ素敵な鳥を見つけたら、絶対良い事あるように思いますね。。
 
全ての鳥が、まぁ~るくころっころしてるんですが・・
冬だからかなぁ~?
みんなホントはスリムなんですよね。。
羨ましい・・(笑)
uriboさん、こんばんは。

ルリビタキは冬場は標高の低いところに
降りてくるみたいですから
近所の林とかに行くと見られるかもしれませんよ。
うちの場合は森(林?)に囲まれた公園内の
小さな芦原湿原にいました。
水場が近い方がよかったのかも。

uriboさん、水鳥とか鶏なら肉付きがいいので
羨ましがらなくても大丈夫ですよ^^;
こちらは嫉妬をすることさえ忘れてしまいましたね。


幸せ・・・
こんにちは、セキレイさん。
とっても綺麗な鳥さんだよね。
僕の近くでは見たことないよ。
でも、人間はどうして「幸せの青い鳥」なんだろうね。
僕もボディーの色はブルーだから、猫の中では
もしかして、「幸せの青い猫」になるのかな?

僕が居るだけで幸せって、チョミさん言ってるからね。
こんばんは~!
いいなぁ・・・ルリビタキ
まだお目にかかってないんですよ。
なんて、羨ましいんでしょ・・・i-237
こんばんは、クリちゃん。

そーいえば「青い鳥」はメーテルリンクの童話だったよね。
メーテルリンクが猫を飼ってたら幸せの青い猫だったかもね。
でも、猫の色にブルーがあるのは知らなかったなあ。
まあ、クリちゃんも飼い主さんだけじゃなく
いろんな人を幸せにする「青い猫」なのは確かだね^^



katsuさん、こんばんは。

へへー、いいでしょ^^
また見たいなーと思っていますが
あれからインフルエンザになったりで
3週間ぐらい経ちましたね。
天気のいい日に撮ってみたいですね。
来週の祝日にでも行ってみようかな、
と思ってます^^

かわい~、と思わず言ってしまいました。
チルチルミチル~。青い鳥、うん、幸せ運んでくれそうな気するわ。アオガラって青い鳥、ウチの近くでたくさん見るんですけど、この鳥を初めて見た時、なんって綺麗なの~って感動しましたよ、ワタクシ。でもルリビタキちゃんの青はもっと幸せ運びそうな色してる。青い花も好きだなぁ。青って色には幸せ要素があるのかなぁ~。あっ、今回の文章の色も青ですね、にくいね、兄貴。ところでルリビタキちゃんのセリフ、外見に似合わず男っぽいですね、そのギャップがまた笑えましたよ。
  • 2009/02/06 06:24
  • minimi23
  • URL
minimiさん、こんばんは

ヨーロッパはアオガラが多いんだ。
確かにbinbirdさんのブログではよく見かけるよね^^
ルリビタキのブルーはスカイブルー系で
さわやかな青でしたよ。
このルリビタキくん、横から見るのと
正面や斜め前から見るのが印象違うんです^^
横から見ると、素直で眼がパッチリなんだけど
正面や斜めから見ると、キリッとした男前系なんですね^^
眼の上のラインが、吊り眉毛に見えるみたいなんですわ
これが。わはは^^
ルリビタキか~わいい~~~♥

まだ1回しか見たことないから、また見にいきたいな~~~
でも探すの大変なんですよね^^;

  • 2009/12/03 11:35
  • midorin
  • URL
midorinさん、こんばんは^^
こちらの方にも来てもらえるなんて光栄です。

冬になると山から下りて来るそうですね。
もう一段寒くなったら、そろそろ季節かも知れません。
調べずに推測で書いてますが^^;

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。