ひさびさのパン焼き

Onion_Bagle_w.jpg

一週間遅れの記事ですが、
2/8に焼いたオニオンベーグル。

手元のレシピ本にはプレーンベーグルしかなく
オニオンをどう入れるのかネットで調べてみたところ、
フライドオニオンか、乾燥オニオンを使うとのこと。

準備もほぼできた段階で
いまからそんなことやってられないし、と

  ・  ・  ・  ・  ・


オニオンのみじん切りを電子レンジで加熱し
フライパンで炒めまくって、水分を飛ばして使用。

一次発酵後に入れて、コネつつ混ぜたので、
ひょっとするとグルテン膜を破戒シテ失敗?
と、思ったが無事できた。

今度は前回よりベーグルらしいできあがり。
目がしっかり詰まって、オニオンの香りがおいしそう。
でも、前回のやわらかいベーグルの方がうまかった^^;

オニオンベーグルはうまいんだけど
惣菜パンのようで、この日のメニューの
グラーシュにも、リエットにも、ワインにも
合わせるには味が濃すぎ。
やっぱりプレーンな味のパンの方が合う。
朝か昼向きのパン、まあ当然だよなあ。









Comment

あの~、スゴイですよね・・birdyさんって。。
一家に一人、頂きたいんですけど。。
 
美味しそうなベーグル・・
こんな時間なのにお腹が空いてきます^^;
ベーグルと言えば、プレーンのヤツに、ハムや野菜を挟んでガブッといきたいですね!(笑)
uriboさん、こんばんは。

1家に1人って、じゃあ、雇ってくださいね。
パンは気が向いたときに焼きますから^^;

パンを焼くのはできあがりが楽しいのですが
半日仕事ですね。一次発酵、ベンチタイム、
ホイロと待ち時間が長いので、
他にやることがない日に焼いてますね。

ベーグルはプレーンがいいですね。
でも、オニオン入りがどんな味か知りたかったんですよ。
あと、重いのでベーグルサンド向きなのかな?
メインディッシュに付けるには重すぎでした。

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。