ダッチオーブンで、鉄鍋餃子!

焼き上がり

どうです? ウマそうでしょ。
ダッチオーブンで焼いた餃子。


もう十数回焼いたと思うけど、記事にするのに
時間がかかったのは、ノウハウが積み上がらないから^^;
結果をメモしないもんだから、
毎回毎回うまくいったり失敗したりの連続でした。


うまくいったときは分厚い鉄鍋の効果か
「餃子の王将」で食べるよりもウマい!かなと思っちゃいます。
焼き目はカリッと、皮のなかはジューシーに仕上がりますよ^^


ま、餃子鍋も4mm厚ぐらいの鉄板なので、
ダッチオーブンやスキレットで焼くのは、
専門店と変わらないんですね^^


てなワケで、みなさん
ダッチオーブンかスキレットで
餃子を焼いてみましょう!
もちろんルクルーゼやストウブでもOKっすよ^^

DPP_0002.jpg

ウチでは上のユニフレームの10インチのダッチパンを使います。
ダッチパンというのは、ダッチオーブンの高さを半分にしたバージョンで
スキレットみたいに使えるし、すき焼き鍋やパエリア鍋とか
いろいろと便利。普通のダッチオーブンより、出番は多いですね。



じゃ、焼き方に行ってみましょうか^^
ダッチオーブンを白煙が出るまで加熱します。
いわゆる鍋はだの油が蒸発する温度っスね。ここで焼きが甘いとくっつきやすいような?
火加減は中火をキープでいきましょう。



並べ直しは、厳禁!
少量の油を敷いて、餃子を並べます。並べ直しは皮が剥がれる
可能性があるので禁物。焼きを入れる面を油をつけてから並べるのもいいでしょう。
火加減にもよりますが、餃子の1/3ぐらいの水を入れ、フタをします。
この時、蒸気にご注意を。コワイですよ、マジで。



チリチリで、オープン!
7分程度フタをしたまま、中火で加熱します。何分かはあくまで基準。
大事なのは音を聴き分けること。チリチリという感じになったら
フタをオープン。入れた水の量次第、火力次第で、5分でチリチリの時もあるし、
9分でもまだプツプツのときもあります。
途中でフタを開けて水分を確認しても大丈夫ですよ。
水分が泡だけになってたら、次の段階へ移ってOKです。



餃子を焼く

油はケチらず、たっぷりと!
餃子の焼き目と鉄板の間に、油を行き渡らせます。
お玉1/3と書いているページもありますが、鍋底を覆うぐらい
たっぷり入れましょう。入れたらミトンやシリコン手袋をはめて
油が行き渡るよう、鍋を傾けて餃子の下に流し込みます。
ウチではゴマ油&サラダ油のMixにしてますね。



中火をキープ、約2分で焼き上がり!
そのまま2分ほど焼きを入れます。火加減は中火か中弱火で、
時間や火加減はあくまで目安。ヘラではがして様子を見て、
ちょうどよければお皿へ。鍋も加熱の方法もちがうので、焼け具合の確認ですね。



餃子ヘラ
やわいヘラは、失敗のもと!
ここまでうまくいったのに、はがす時に失敗の可能性が^^;
そこそこシッカリとくっつくので、左手で鍋を固定。
右手のヘラでしっかりはがす必要があります。
コシのない、ヘラだと底だけ鍋底に残ったりするんですよね。
ウチは中華街で、餃子へらを買いました。1本1200円のセレブ仕様ですが^^;
プラのヘラでも、なるべくコシのあるものがいいですね。



           ダッチアイコン 

  てな感じなんですが、やっぱ数をこなすのが大事?
  うまくいったときの記録をメモっとくのが早道ですね(笑)
  いいときは、サイコーうまいし、気分いいし
  もうビールがラッシュで進みます^^



Comment

朝からダッチパンとギョーザに反応してしまいました。
なるほど、肝はヘラですね。
毎回鍋底に残ったカリカリに涙していました。

週末のキャンプでリベンジです。
パエリアもやりまっせー。
さあ仕事しよっと。
  • 2009/10/05 08:55
  • mizuno
  • URL
こんばんは、mizunoさん^^

金属ヘラに替えたら、結構大丈夫になりました。
それまではホットプレートに付属のものだったので^^;
ウチはユニフレームなので金属のものを使えるのが幸いですが。

確か同じダッチパンお使いだったような^^

金属ヘラ、ぜひ導入ください^^
ではまず、これら全てのモノを持って下さい。。
そして、羽田空港に行き・・uriboんちまで出張して来て下さい!
ちなみに我が家・・餃子大好き人間ですので・・
一度に食べる量は・・70個~80個です(笑)
毎度、uriboさん!

はいはい出前ですね、お届けしますよ。
1人前6個だから13人前になりますね^^
お客さん、すごい量食べるんですね。
ではでは料金は前払いでお願いします。
諸経費込みで、よろしくですぅ~^^




夕飯前に見てしまって、お腹鳴りそうです。
すごく美味しそう・・・(゚ρ゚*)(実際美味しいのですよねぇ)
おヘラの横にさりげなくペンギンさんがいるのがいいです♪
何でもこだわりを持って撮られてるってわかります。
キッチングッズもきっと素敵なのがたくさんおありなのでしょうね。

湖畔キャンプの写真の青色があまりに綺麗で見惚れました。
時がゆっくり流れてるように見えます。
いつもちょこまか歩いてるセキレイさんが、ゆったりしてるように見えました^^
simcoさん、こんばんは^^

やっぱり底がパリッとすると、餃子はおいしいですよね^^

ヘラは中華街で買った1200円のたぶん業務用ですね。
プロ用なんだけど結構安いんですよ、中華街は。
ヘラだけだと殺風景だったし、ピカピカだったので
ペンギンを写してみました。

キャンプは久しぶりの遠出だったので
珍しい鳥が撮れるかなと思ったのですが
他に見たのはコゲラとシジュウカラでした^^;

写真はいつも色調整をするので、リアルな色というより
どちらかというとイメージの色ですね。
結構ふんいき変わりますよ^^

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。