つまり、つまんないのは?



横浜砂漠05

休日の過ごし方が見つからないときは
とりあえず横浜に行ってみる?みたいな感じになる。


住んでる場所も横浜だけど、
こんな時に出かける「横浜」は、だいたい
中華街や山下町、みなとみらい周辺が多いかなあ・・・




横浜砂漠01

特に大桟橋は好きな場所な分だけ、
そこから見える視界は、見慣れすぎ^^;
どっかで見たようなものしか撮れそうにないよねぇ~と
カメラを手にしても新鮮になれず、撮らず仕舞いになるパターン。





横浜砂漠02

今日も撮るものあんまりないよなァ~と
ランドマークタワーなど、定番的な被写体と逆方向、
反対側のフェンスにもたれてみると・・・。



横浜砂漠03

アレ? 同じように見える景色でも、
立ち位置がちがうと別モノなんだなあ~と。
こんな風景、見たことないや!^^


大桟橋のウッドデッキが、何だか砂漠のように見えました。
こころの渇きを意味する砂漠ではなく
子どもの頃に見た人形劇の、エキゾチックな物語を感じさせる砂漠に。


つまり、つまんなかったのは自分の中のマンネリで
気付けなかっただけのことなんだなあ~^^;
ポタマル写真も同じだよねえ~と
思い切り学習した気分でランドマークタワーの展望台へ。



横浜砂漠04

見事に羽アリ(?)撮れました。シロアリじゃないよw


ココで、ゼッタイ,いい絵、撮れるハズ!


思ってたけど断念でした。
ポタ虫はちがうやろっ!って(汗)


この写真はひと月ぐらい前に撮ったもの。
失敗したネタのついでの1枚。
それからほぼ40日後のリベンジ、
うまく行きましたぜ!





ポタマル47
ガラスの観覧車から







・ ・ ・





応援よろしくゥ~~!


人気ブログランキングへ









Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010/07/05 11:57
こんばんは!
『いつも通る道でも、違うところを踏んで歩くことができる。
 いつも通る道だからって、景色は同じじゃない。』

そんな押井守監督のアニメ映画“スカイ・クロラ”に出てくる
大好きな台詞(引用した部分の前後も含めて)を、
ふと思い出しちゃいました♪

ウン、4枚め・・・イイっすね!!
風景が、なにか知らない物語を語りかけてくるかのようです ( ^ω^ )

でもって、記事を読んでからポタマルへビュ~ン!と飛んでくと・・・
なんだか、めちゃめちゃ深いっすわ~! 鳥肌たちますがなっ!!

またひとつ、気づきをもらった気がしました。 ラッキ~♪
G.D.M.T.さん、おはようさんです^^
”スカイ・クロラ”はまだで見ていませんが
なるほどって言葉です^^

4枚目は大桟橋のウッドデッキを活かしましたよ。
木製の砂丘みたいでしょ。なので色は白っぽく上げました^^

撮った日も違うし天気も違うので
ポタマルとは全然ちがうトーンになっていますけど。

最後の虫のような角度でキリンを撮るつもりが
物理的にムリでした^^;

いつもコメントありがとうございます。
こちらは力をいただいておりますねw
こんばんは
見慣れた景色も、ちょっと目線を変えただけで違って来るんだね。
チョミさんも良く、僕達目線で見るって床に這いつくばるよ。
違う世界みたいだって言ってるよ。
キリンさんの必死な姿が可愛いよ。
クリちゃん、こんばんは~
そうなんだよねえ~。気がつくかどうかなんだよね。
海沿いのフェンスに寄りかかるとき、ふつう海を見るけど
この時は脱力感のおかげで違うとこ向いてたね~w

白い子猫も、チョミさんのエプロンから
新鮮な景色見てたよね^^
No title
こんにちは。

とりあえず、で行ける距離なのがうらやましい・・・。
横浜なんて、
まずは横浜の本を買って、
どこに行きたいか付箋貼って、
ホテル決めて、予約して、
お金の準備して、ナビに目的地を入れて、高速のって、迷わないことを祈って出かけるのです・・・。

遠いわー。
  • 2010/07/07 12:42
  • tsukasa
  • URL
  • Edit
tsukasaさん、こんばんは^^
きっとtsukasaさんのお住まいのところは
当方にとっては魅力的な場所なんだと思いますよ^^
遠くの街や山を撮りに行ってみたいですし。

ちなみにウチのクルマ,まだナビ付いておりません・・・。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。