函館、坂の街

大沼


   函館から次の宿泊地、ニセコへ向かう途中
   新日本三景にも選ばれた大沼国定公園に寄りました。

   せっかくの大沼。あいにく雲に覆われてましたが
   NDフィルターを付けて長時間撮影すると、逆にいい感じにw
   25秒のロングシャッターで撮ったのがこの風景でした。
   クリックで拡大しますので、ぜひ見てくださいね。


   まだ、続きがありますよ!

路面電車の車窓から

   さてさて、最初の写真を先に紹介したので、話は前後しますが
   函館は路面電車の街でもあります。





路面電車1

   以前にプラハやウィーンに旅行したときに思ったのですが
   路面電車(トラム)は、実感としてもすごく便利な乗り物でした。
   函館の路面電車も妬く6分おきの運行でホントに使いやすい。




電停駅

   路面電車がバスよりも便利に感じるな理由。
   それは、ひょっとしたら駅という存在かも知れません。
   路肩にあるバス停と違い、道路中央部に設けられた電停。
   駐車車両に悩まされない。発進時にクルマの波が収まるのを
   待たなくていい。そんなトコに秘密があるような気がします。




路面電車_専用信号
たとえば、こんな専用信号も。
便利さを陰から支えているんですよね。


   

駒場車庫
そしてこちらが駒場車庫。味がありますよねw




函館の基坂

   函館と言えば、坂道も有名。
   海風で幾度となく大火に見舞われた歴史から
   防火を考えて広い坂道のある街に生まれたそうです。
   こちらは代表する坂のひとつ基坂(もといざか)。




二十間坂の歩道にて

   そして二十間坂(にじゅっけんざか)。
   坂道は不思議で、見上げて撮ったつもりが
   見下ろしているようにも見える。何でかな?




八幡坂

   そういえば、もっと有名な坂がありましたね。
   チャーミーグリーンを使うと~♪だったかな?
   CMとかでよく使われる、あの坂。何だっけ、名前・・・。




八幡坂の碑とヤマガラ

   そういえば、ココで何か撮影したような・・・w
   ポタマル? やっぱそうでしょw
   予定調和ですが(笑)ま、行ってみますか?





ポタマル59 北の国から 2

チョチ・メンドーサっスよねえ~
ま、おつきあいくださいな^^;








ついでに応援も、よろしくデス!


人気ブログランキングへ




Comment

No title
長秒いい感じですね!
雲に動きがあって風の流れ感じますね!
***
WA-----!
いきなり感動の大沼です。
自然の潜在力!!素晴らしいです!

1枚目、birdy写真に我を忘れましたが
その後の函館の街もすばらしい!
ふるさとが港町NAGASAKIで、路面電車も走っています。
坂も多いし・・・
冷静でいられない親しみを覚えます。
イタリアのトリノしか行ったことがないですが、トラムはほんと良かったです。
素敵なデザインでしたしね。

あっ!もちろんポタマル訪問しました。そう、このアングル!
ちょっと怖いけど港まで一直線!

今日は、満喫しました~~。
so-photoさん、こんばんは^^
来ていただいたんですね。ありがとうございます^^

長秒とも言うんですか。
水面は鏡に、雲は流れになるし
なかなか面白いですよねw
コレを生かすネタ、考えないと^^
コスモスの夢さん、こんばんは^^
偶然撮れた1枚ですw
そんなに緻密には撮ってないんですよね。
蚊がホントに多かったし^^;

長崎出身だったんですね。いいなあ、
行ってみたい街のひとつでもあります。

鉄っちゃんではないのですが、
ヨーロッパ行ってからすっかりトラムの虜です。
ウィーンのはポルシェデザインでした!
また機会があれば、紹介しますねw

ポタマルの方もありがとうございます。
彼らの背丈に合わせたアングルだと
坂じゃなく平地に見えるので苦労しました^^;

でも、次回作はもっとオススメですよ!
ここだけの話^^

No title
こんばんは。birdyさんの函館写真ほんっと素敵です!
写真を撮るようになる前に行ったので、お写真観て、激しくもう一度行きたくなりました!

一枚目の湖、ハっとする程素敵です♪
りこさん、こんばんは^^
ありがとう^^

一枚目はホント偶然の産物だけど
すごく気に入ったのが撮れました^^

函館はいいですよねえ。
被写体もいっぱい。おいしいものもいっぱい。

今度は雪の八幡坂とか見てみたいです。
カメラが好きになると
旅の充実度がぐっと変わりますよね^^
私達も
大沼公園に行きましたよ♪

モノクロ写真素敵ですね
曇りの日は返ってモノクロのほうが
いい感じになりそう(*^_^*)
No title
あ~、やっぱし同じところを辿ってるッ!(笑)
4枚めなんか、ほとんど同じアングルで撮ってますよ~!
しかも『2』って番号まで一緒だ!!
僕の写真の路面電車は、黄色でしたけどもね(^^;)

もち、チャーミーグリーン坂(勝手に命名w)でもスナップしました!
birdyさんのは、意図的にトーンコントロールしたのかもですが、
僕が撮ったこの坂の写真、特に影が妙に青かったのが印象的でした。

当時の愛用カメラは、RICOHのR1。
最高に好みの写りをしてくれる一台でしたね~(=´ω`=)
コイツに惚れ込んで以降、現在に至るまで、
RICOH機のコンデジを指名買いさせる切欠となった運命の名機。

この旅から1年後の、とある秋の日に、
突然死されましたが・・・ (;つД`) デジモノって無情!

ナイス・スナップたち、堪能いたしました~♪
まんたさん、こんばんは~
大沼では時間がなくて、
ホント1カ所しか車を停めていないので
ほとんどこの写真だけが旅の記憶です^^;

確かに曇りの日はモノクロ向きかもw
でも、まだ天気で撮影テクニックを
使い分けられていないんですよね^^;
だいたい撮影後の色調整なんですw

ところでスローシャッター楽しいですよ^^
G.D.M.T.さん、こんばんは~
昨日コメントを入れたつもりでしたが、
眠ってしまったようです、スミマセン^^;

4枚目の写真の電車ですがラッピング(ペイント?)されたもので
「やきとり弁当号」という寒い名前でしたw
黄色は何でしょうね。昔ながらの味のあるのも走っていましたが
大半は宣伝用のものでした。

ポタマルは写真のヌケがイマイチだったし
ライブ感も出したかったので
ブルーのフィルターをかけたり
いろいろとレタッチを加えています^^;

でも曇り空が多いのと、タイルの色で
青っぽく転ぶのかもしれませんね。

ところでRICOHのカメラって、コンデジであっても
チューニングの良さがあるんでしょうねw

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。