手作りパン2種

ダッチオーブンの可能性を試すために、
パン作りを始めたはずが
こっちのほうも面白くなっている。

ロールパン

上は、3月2日に焼いたロールパン。砂糖の変わりに黒糖を使ったら
ほんのりいい香りになった。味は今回もナカナカ。
間違えて卵液を塗るところを卵黄を塗ったので、やや色が濃い。


グラハムブレッド


こちらは9日に焼いたグラハムブレッド(全粒粉の山型食パン)。
本を見て発酵種法という焼き方で焼いた。

これはあらかじめ小麦粉とイーストを低めの温度で発酵させておき、
後から粉をたし、他の材料と混ぜて本ゴネに入る方法。
この方が粉の味がよく出るそうだ。

結果はフワフワのうまいパンになった。
よくふくらんでくれたし、満足満足。

いまのところ失敗がないのは、
すべてこの本のおかげかな。
   ↓ ↓ ↓


イチバン親切なやさしいパンの教科書―豊富な手順写真で失敗ナシ!イチバン親切なやさしいパンの教科書―豊富な手順写真で失敗ナシ!
(2008/10)
坂本 りか

商品詳細を見る



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。